以前 もっと見る
中国国際貿易センター第三期
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(1)
···

国貿三期は、北京市に位置する市内で一番高い超高層ビル。正式名称は、中国国際貿易センター第三期。地上74階立て、地下4階立てで、工事は1985年から始まり、2009年に完成した。国貿三期ビル内は、オフィスと5つ星級のホテル、大ホールが入っている。低層階には商業施設が入り、ショッピングモールとも直結している。

今回はランチに行ってきた。ランチをしたことろはつい最近オープンしたばかりの国貿三期というビルの80階(シャングリラ系列のようだ)。このビル現在北京で1番高いらしい(330m!)普通には写真が撮れなくて、背中を超海老ぞりにしてやっとビルの上までカメラにおさまった。80階からの眺めは最高!パスタ&リゾット、フレーバーティーの素敵な紅茶セット。ちなみにこちら3時からアフタヌーンティーがあるそう。サンドイッチ、スコーン、お菓子、飲み物で120元らしいので、今度はアフタヌーンティーを食べに行きたいところ。

基本情報
  • 国貿三期の電話情報10 6500 7773電話を掛ける
  • 国貿三期の日本語情報日本語:不可
  • 国貿三期のカード情報カード:可
  • 国貿三期のホームページ情報cbwtc.com
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

国貿三期のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ