以前 もっと見る
豪快に食べるカムジャタン
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(1)
···

東菜温泉ホテルで一休みした後は食事へと向かいます。
 
このエリア(明倫洞)ではあまり食事をしたことがないので
ホテル横に並んでいるお店のひとつに入ってみました。
 
看板にはヘジャングッと書いてありますが
他にもメニューはいろいろあるようで、
店前にはメニューの写真もあるので韓国語が読めなくても他のメニューも分かりやすい。
 
仕事が終わったオジサマ方が美味しそうにサムギョプサルを食べていたので目移りしましたが・・・
 
< 食事メニュー >
 
ビョダグィタン(骨付きスープ) 6000w
チュオタン(ドジョウのスープ) 6000w
マンドゥペッパン 5000w
冷麺 5000w
 
<おつまみメニュー>
オリプルコギ 30000w
カムジャタン 大30000w/小20000w
海鮮パジョン 10000w
 
 
昼も夜も利用できそうなメニューが並んでます♪
 
カムジャタンは、じゃがいも(カムジャ)が入っているからという説と、
使用する背骨が「カムジャ骨」と呼ばれるからという説があるんだそう。
 
骨付きの大きなお肉がゴロゴロと入ってます。
 
カムジャタンを待つ間にはバンチャンをつまみながら♪
キムチやオデン、サラダなどどれを摘まんでも美味しいです。
 
グツグツを煮えている鍋もスープがちょうどいい塩梅になったらいただきます!
大きな骨付き肉には豪快にかぶりつき!
スジェビも美味しい!
 
食後にはヤクルトのサービスもいただきました♪
 
 
 
 

オススメメニュー

 

< 食事メニュー >
 
ビョダグィタン(骨付きスープ) 6000w
チュオタン(ドジョウのスープ) 6000w
マンドゥペッパン 5000w
冷麺 5000w
 
<おつまみメニュー>
オリプルコギ 30000w
カムジャタン 大30000w/小20000w
海鮮パジョン 10000w
基本情報
  • 本家 ドゥンピョヘジャングッの電話情報051-552-8405電話を掛ける
  • 本家 ドゥンピョヘジャングッの日本語情報日本語:不可
  • 本家 ドゥンピョヘジャングッのカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

本家 ドゥンピョヘジャングッのタグ

記事最終修正日時
2014.06.14 18:27

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ