以前 もっと見る
ナッチポックンの美味しさにはホッペも落ちる~
詳細 クチコミ
(7)
教えて ブログレビュー
(9)
···

ケミチブ

釜山の国際市場周辺をブラブラ散歩しながら、南浦洞にある「ケミチブ」と言う海鮮料理屋へ。目的は釜山名物「ナクチポックン」、手長タコ炒めだ。「ケミチブ」は30年の歴史を持つ食堂だが、プサンで30年は基本なんだそう。プサンの南浦洞には3軒の「ケミチブ」があるが、すべて家族経営である。
ケミチブ」のナクチポックム、これがバカ旨で、ご飯ともよく合う。また沢山のパンチャンが出てくるのもうれしい。運ばれてきた鍋の上ではタコがまだ動いている。新鮮さはお墨つきだ。ニンニク、コチュジャンがタップリ入った鍋をグルグルかき混ぜて出来上がり。これがおいしい。呑んだ後の〆にも良い。汗かきかき食べていくのだが、海苔をまぶして食べるとさらに美味しさアップで、もうたまらない。
 

オススメメニュー

・海鮮鍋 28000-37000W

・ナクチポックム 8000W

・ご飯 1000W

基本情報
  • ケミチブの電話情報051-246-2248電話を掛ける
  • ケミチブの営業時間情報営業時間:10:00-22:00
  • ケミチブの日本語情報日本語:不可
  • ケミチブのカード情報カード:可
  • ケミチブのホームページ情報www.gemijib.com
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ケミチブのタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

トップへ