以前 もっと見る
釜山名物ホルモンのお店が並ぶ美味しい穴場スポット
詳細 クチコミ
(4)
教えて
(1)
ブログレビュー
(5)
···

チャガルチ・ホルモン焼き通り

釜山に来たら食べておきたい「ホルモン焼き」。有名観光地であるチャガルチ市場の目と鼻の先にある路地一帯にホルモンのお店がずらりと並ぶ道があります。この場所でヤンゴプチャンが食べ始められたのは朝鮮戦争が休戦状態に入った頃のことだったと言います。日本の食肉加工場で働いていた人が釜山に引き上げてきて、この路地でお店を始めたのがはじまりでした。日本人が捨てていたホルモンを、上手く活用して美味しく食べるようになったという、厳しい状況下で一人のアイデアから生まれた料理なのです。その後、1軒、また1軒と増えて、今では地元ではもちろん、国内でもグルメに有名な一帯となりました。お店のメインメニューはどこも大体、「塩焼き」と「味付け焼き」の2種類。網の鉄板で表面をカリカリに焼きます。ホルモンを食べたことがないという方はニンニクの風味が効いた塩焼きがおススメです。釜山のおばさんたちは皆さん活気あふれ温かいので、練炭の上のホルモンをつっつき、ビールを飲みつつ、おばさん達としばし談笑するのも旅の良い思い出となりそうです。

基本情報
  • チャガルチ・ホルモン焼き通りの住所情報釜山市(プサンシ) 中区(チュング) 南浦洞4街~5街(ナンポドンサーガ~オーガ)
  • チャガルチ・ホルモン焼き通りの営業時間情報営業時間:13:00-翌2:00ごろ
  • チャガルチ・ホルモン焼き通りの定休日情報定休日:旧正月、秋夕連休
  • チャガルチ・ホルモン焼き通りの日本語情報日本語:不可
  • チャガルチ・ホルモン焼き通りのカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

チャガルチ・ホルモン焼き通りのタグ

記事最終修正日時
2013.05.13 13:53

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ