[韓国ホテル]ページリニューアル記念500円割引クーポン贈呈!

以前 もっと見る
釜山で最も歴史を感じられる場所です。金井山の麓にある韓国5大寺院。禅寺の総本山です。
詳細 クチコミ
(7)
教えて
(1)
ブログレビュー
(30)
···

梵魚寺

ここは、韓国5大寺院の一つで金井山の麓にあります。昔、ここには黄金の水色の井戸があり、天から金色の魚が雲に乗って来てその井戸で遊んだという古事からこの名前が付いているそうです。その川に沿って山道を登って行くと、金井山(クムジョンサン)の尾根伝いに城壁の跡が残っています。そして、最初に目に入る門が、韓国寺刹の中では、一番美しいと言われているものです。慶州の仏国寺とはまたひと味違ったお顔の四天王がいます。不二門をくぐると、やっと梵魚寺が見えて来ます。脇には竹林があり、雰囲気を醸し出しています。ここも他の寺院と同じく戦で焼失の後、再建されたものです。韓国のお寺は、日本の物より100倍位ハデです。柱の一つ一つに、極彩色の模様が描いてあります。ここは、普段はほとんど人の居ない、静かな落ちつけるスポットです。



他情報


行き帰りは地下鉄の駅からタクシーを使っても、片道5000won以下で行けます。

楽しみ方

参拝料金/無料



コース紹介


梵魚寺の裏から金井山城へ行くことができます。ただし、門まで相当の距離がありますので、山歩きの覚悟が必要。

基本情報
  • 梵魚寺の住所情報釜山廣域市 金井区(グムジョン) 靑龍洞(チョンリョン) 546
  • 梵魚寺の電話情報051-508-3122電話を掛ける
  • 梵魚寺の定休日情報定休日:無休
  • 梵魚寺の日本語情報日本語:不可
  • 梵魚寺のカード情報カード:可
  • 梵魚寺のホームページ情報www.beomeosa.co.kr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

梵魚寺のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ