以前 もっと見る
地元釜山の人で賑わう「富平市場」!
詳細 クチコミ
(4)
教えて
(1)
ブログレビュー
(6)
···

国際市場から大きな通りを挟み並ぶようにある富平市場

国際市場は観光客で賑わい、観光客向けの商品も多いですが、

御隣の富平市場は地元の人でいっぱい、庶民的な市場です。

 

細い路地の中、人も多いので通るのも精一杯な感じですが

食料品や輸入品、衣料品、屋台風のお店などが並んでいます。

 

屋台風のお店でキンパやオデン、グクスなど販売されている前を通ると

お店のアジュンマがおいで~!と手招きしている姿もよく見かけますね。

 

また富平市場の中でも専門店が並ぶお粥通りや韓服通り、チョッパル通りなども。

 

またカントン市場と呼ばれる通りがあり、カントンのカンは日本語の缶を意味し、

朝鮮戦争以降にアメリカ軍が駐在し多くの軍用物資や密輸品、横流し品などの缶詰が多くならんだことから

カントン市場と呼ばれるようになったそうです。

 

現在でも電気製品や洋酒、お菓子や調味料などの輸入品が並び、

日本の商品も多く販売されています。

 

基本情報
  • 富平市場の住所情報釜山市中区富平洞2街11-15
  • 富平市場の電話情報051-243-1128電話を掛ける
  • 富平市場の日本語情報日本語:不可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

富平市場のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ