以前 もっと見る
香港客家料理の老舗
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(1)
···

泉章居

銅鑼湾廣場Ⅰ期にあるレストラン泉章居

食器やお箸は使う前にボールのお水に入れて洗う。これは洗杯(サイプイ)といって香港ではよくある光景らしい。

泉章居の名物、鹽焗雞。鶏を塩味で焼いたもの。葱ソースとご飯が合う!客家系のレストランなので味付けは濃い目。醸豆腐(厚揚げの中に挽肉が入った旨煮)これも客家料理の定番。ご飯がどんどんすすむ!お野菜もたっぷり。時菜は季節の野菜を料理したもの。例湯は本日のスープ。冬瓜や豚肉が入った家庭的なスープ。クーロー肉は日本で言う酢豚。お肉の衣はカリッとしていて、中身はジューシー。日本では中々口にできない一品。ご飯は山盛り。香港式!

デザートには揚饅頭。周りがカリッとした揚げパンの食感、コンデンスミルクを付けて。これが意外と油っこくなくコンデンスミルクが良く合う。そしてもう一品木瓜糖水(パパイヤの甘煮)。ちょっと豪華な香港の家庭の味をお試しあれ。

基本情報
  • 泉章居の電話情報2577-3833電話を掛ける
  • 泉章居の営業時間情報営業時間:11:00-00:00
  • 泉章居の定休日情報定休日:なし
  • 泉章居の日本語情報日本語:不可
  • 泉章居のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

泉章居のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ