ソウル

地域変更

こりあらーむ

知ットク!ソウル駅の便利なサービス

2017.02.16

都心空港ターミナルと空港鉄道 A'REXのおかげで、ソウル駅を利用する外国人旅行客は年々増えています。都心空港ターミナルで搭乗手続きを済ませた後、列車の発車時刻までホームで座って待機するだけでは時間がもったいないですよね。

今回は、そんな隙間時間を上手く活用するための、ソウル駅の知って得するサービスを3つご紹介いたします!

1. LINEの連絡などWiFiが必要な時は4階フリーWiFiゾーンへ!

ローミングサービスやWiFiルーターを利用していないと、インターネットが出来なくてもどかしいですよね。

ソウル駅にはそんな旅行客のために、フリーWiFiゾーンが設けられています。

 

場所は、ソウル駅KTXターミナルと繋がるロッテアウトレット4階にあります。

ソウル駅2階のKTXターミナルからエスカレーターで上がると3階にBURGER KINGがあります。お店の横のエスカレーターからさらにもう1階上がったところ、ロッテアウトレットのゲートを通ったところにフリーWiFiゾーンがあります。

 

WiFiゾーンには、デスクと椅子が設置されていて、スマートフォンや電子機器の充電ができるUSBもあります。※但しiPhone利用者は変換アダプターを取り付けて使用が可能です。

2. 旅行に必要なバウチャーやクーポンはビジネスゾーンでプリントアウト

ホテルやお店に提示するバウチャーをプリントアウトしたかったら、ビジネスゾーンを利用しましょう!

ソウル駅2階KTXターミナル中央にビジネスゾーンがあります。

 

2台のパソコンがあり、こちらでインターネットは勿論のこと、コピーやプリント、FAXやスキャンも行えます。それぞれ有料ですが、T-moneyで支払えるので便利に利用できます。

 

利用方法

1.まず、パソコンの言語を日本語に設定します。

2.画面左側のメニューより、コピー、プリントなど行いたい項目を選びます。

3.ログイン画面が表示されたら「非会員」を選びます。

4.利用金額が表示され決済画面に進んだら、パソコンの左にある端末機にカード(T-money)を軽く当てて、決済をします。

5.決済後に各サービスの利用が可能になります。

 

ビジネスゾーンにはこのほか、デスクやベンチにUSB差し込み口と、コンセントがあり、こちらで電子機器の充電、利用が可能です。

3.展望の良い3階フードコートで韓国料理を堪能

ソウル駅でお勧めの場所は、3階のフードコート!韓国料理をメニュー豊富に扱っている上、味のほうも好評です。

 

メニューは色々ありますが、価格は大体6000ウォン~8000ウォンとリーズナブルです。

 

フードコート内の座席は多いですが特に窓際の席がお勧めです。

 

旧ソウル駅舎、ドラマ「未生」の舞台となったソウルスクエアも目の前に見えます。高架道路は現在工事中で、年内に公園としてオープンするため、さらに景観が良くなることでしょう。駅前の風景を見ながら食事をしていると、韓国に来ている実感が湧いてきます。

 

コンビジチゲ(おからチゲ)定食 7,500ウォン

 

味噌ベースにおからと野菜、豚肉の入ったコンビジチゲをメインにサバの塩焼き、サラダが付きます。

コンビジチゲは、おからの風味が香ばしく、優しい味で癒されます。辛い料理が苦手な人にお勧めです。サイドのサバの塩焼きも脂がのって柔らかく美味です。

ソウル駅での待機時間を有効活用してより充実な旅行を!

ソウル駅には、ロッテアウトレットやロッテマートなどのショッピング施設も備わり、ソウル駅の中だけも十分に旅行を楽しめます。ホテルに行く前、空港に行く前に、ソウル駅の施設・サービスを有効活用して、より充実した旅行をご満喫ください!

記事最終修正日時
2017.02.17 16:17

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

以前 1 2 3 4 5 6

トップへ