ソウル

地域変更

こりあらーむ

台湾カステラの次は苺オムレツブーム

2017.03.30

台湾カステラのブームが去り、それに台頭するかのように、「苺オムレツ」と呼ばれるスイーツが今、韓国で流行っているようです。

明洞にある苺オムレツ専門店「Berry Bullet」

明洞に「Berry Bullet」という苺オムレツの専門店があります。

 

名前は「オムレツ」ですが、一般的にイメージする卵料理のオムレツと違い、スポンジケーキに生クリームとフルーツがサンドされたものをビジュアルが「オムレツ」に似ていることからそう名付けているようです。

 

メニューは、苺オムレツをメインに、チーズオムレツ、緑茶オムレツ、ブルーベリーオムレツなど色々あります。

14個入りのBOXで販売しているのが特徴。オムレツの種類は好みで選んで組み合わせることが可能です。

 

・スペシャル苺オムレツ 14pcs 12,000ウォン 21pcs 15,000ウォン

BOXも可愛い!フォトジェニックなビジュアル!

お店同様ピンクのBOXは、可愛くて捨ててしまうのは勿体ないほど。

箱を開けると、まるで宝石のようにキラキラした、苺オムレツが綺麗に並んでいます。思わず写真に収めたくなるフォトジェニックなビジュアルです。

 

ただ見た目が可愛いだけでなく、苺+生クリーム+スポンジケーキの好みの分かれない美味しい条件が揃っています。

濃厚な生クリーム、ふわふわのスポンジケーキ、大ぶりの苺のみずみずしさが上品にまとまっています。

ちょうど一口サイズで、簡単につまんで食べられるのもポイントです。一つ食べると自然と次にまた手が出てしまう、魅惑のスイーツです。

明洞「Berry Bullet」は駅徒歩2分、ナインツリーホテル明洞の側にあります。

苺オムレツで人気のBerry Bulletは、明洞駅8番出口から出て、TOUS les JOURSの前で左に曲がり、ナインツリーホテル明洞の脇を通りMCMの前で右折。すぐ右側にBerry Bulletのピンク色の看板とセブンイレブンが見えます。

記事最終修正日時
2017.03.31 15:36

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

トップへ