韓国

地域変更

こりあらーむ

タンブラー持参でドリンク割引

2018.05.25

韓国の主要チェーンカフェ21社にて、紙コップに代わってタンブラーを使用すると、10%ドリンクを割引にする特典を開始しました。

 

環境部は24日、16カ所のコーヒー専門店、5カ所のファーストフード店と紙コップの使用を減らし、再利用を促進させるための自発的協約を締結。2013年に上げた自発的協約の履行事項をさらに強化し、参加業者も17カ所から21カ所に増えました。

 

参加業者はこの協約によって、タンブラーなど個人用カップを持参した消費者に対し特典を提供することになっています。今まではドリンク割引、クーポン提供などカフェによってそれぞれ特典内容が違っていましたが、今回より特典はドリンク割引に統一され、割引幅もアメリカンコーヒーを基準に10%と目安が決められています。

主要チェーンカフェのタンブラー使用による特典一覧

・Angelinus Coffee 400ウォン割引 2018/5/24より施行

・COFFEEBAY 200ウォン割引 2018/5/24より施行

・ペクダバン 100ウォン割引 2018/5/25より施行

・Krispy kreme donuts 400ウォン割引 2018/6/1より施行

・EDIYA COFFEE 200ウォン割引 6月施行予定

・Baskin Robbins31 300ウォン割引 6月施行予定

・Dunkin Donuts 300ウォン割引 6月施行予定

マクドナルド 200ウォン割引 2018/8/20より施行

・Burger King 200ウォン割引 2018/6/11より施行

・KFC 200ウォン割引 2018/6/12より施行

・ロッテリア 200ウォン割引 2018/6/1より施行

・POPEYES 200ウォン割引 2018/6/12より施行

・スターバックス 300ウォン割引 現在施行中

・Coffe bene 300ウォン割引 現在施行中

・Coffee bean 300ウォン割引 現在施行中

・Pascucci 300ウォン割引 現在施行中

・Hollys Coffee 300ウォン割引 現在施行中

・Dark Chocolate Coffee 300ウォン割引 現在施行中

・Dark Chocolate Coffee And 300ウォン割引 現在施行中 

TOM N TOMS COFFEE 300ウォン割引 現在施行中

A TWO SOME PLACE 300ウォン割引 現在施行中

このほか、店舗内で飲食する際には優先的にマグカップで提供され、マグカップを利用する場合お代わり出来る特典が付くところもあります。

 

また、費用削減と再利用時の便宜を考え、紙コップは白に統一、プラスチックコップは同素材で統一と、環境を考えた働きが推進されています。

 

タンブラーをわざわざ買うのはお金がかかりますが、注文するたびに割引が利用できると考えるとお得かもしれません。韓国でカフェを利用するなら、お土産にもなり、割引も利用できるタンブラーを購入してみてはいかがですか?

記事最終修正日時
2018.05.25 14:13

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ