韓国

地域変更

こりあらーむ

大きなマンドゥ(餃子)具だくさんスープ

2019.02.12

3号線「東大入口(トンデイック)」駅2番出口から50メートルのところに1996年創業の冷麺専門店「咸興に冬冷麺」というお店があります。このお店は、ケーブルチャンネルtvNで放送中のグルメ紹介番組「水曜美食会」冷麺編(128話/2017.07.26)で取り上げられていたお店でもあり、知る人ぞ知る名店です。

店内

お店の中はすっきりとしていてテーブル席とお座敷があります。メニューはスタンダードな水冷麺、魚の漬物が乗った魚冷麺をはじめ、蒸し餃子(マンドゥ)、餃子スープ(マンドゥクック)などがあります。

どれも1万ウォン未満で食せるため、一人でお食事するのも負担のないお店です。

寒い日は温かい餃子スープ(マンドゥクック)がおすすめ!

暖かくなってきたら冷麺も良いですが、寒い日はやはり温かいものが食べたくなりますよね。

こちらのお店の餃子スープ(マンドゥクック)は、お店で毎日手作りしている餃子がたくさん入ってボリューム満点なうえ、スープが辛みが一切ない牛骨ベースの優しくコクの深い味なので、冬にぴったりの一品です。

 

お店に入ったらまずやかんに入って出てくる牛骨スープ。温かくて癒される味です。

餃子スープは鉄のお椀に入って出てきます。おかずは、キムチとたくあんだけ。このキムチもちょうどよい辛さとさっぱりとした味で餃子とよく合います。

 

餃子を取り皿に出して、お好みで酢醤油をかけていただきます。中を割ってみると皮は薄めで中には野菜とお肉がぎっしり。肉汁がたっぷりジューシーながら肉の臭みは一切なく、野菜のしゃきしゃきとした食感も感じられます。こってりせずさっぱりとしたスープとの相性がばっちりで、いくらでも食べることができます。

スープに餃子(マンドゥ)がたくさん入っているため、餃子(マンドゥ)が好きな人に特におすすめのメニューです。

お店は3号線東大入口駅2番出口から歩いて1分

寒い日に、温かいものが食べたい日に、餃子スープいかがですか?

 

店明:咸興に冬冷麺 함흥에겨울냉면

住所:ソウル市中区東湖路24キル21 서울 중구 동호로24길 21

営業時間:11:30~22:00(旧正月・秋夕の前日と当日休み)

電話番号:02-2279-2770

 

記事最終修正日時
2019.02.12 17:24

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

トップへ