以前 もっと見る
チャン・ドンゴン&ウォンビンも宿泊した特1級ホテル!
2017年 11月 07日~1泊, 1部屋
変更
デラックス ダブル リクエスト予約 7,534円 予約する
デラックス ツイン リクエスト予約 7,534円 予約する
詳細 クチコミ
(3)
教えて
(1)
ブログレビュー
(4)
···
予約する 客室案内
1979年に慶州ウェリッチ朝鮮ホテルとしてオープン、2001年10月に現在の商号に変更したコモドホテル慶州朝鮮は、レストラン・ビジネスセンターなどの付帯施設はもちろん、カジノまである特1級ホテル。映画『ブラザーフッド(原題:太極旗を翻して)』の撮影時にチャン・ドンゴンとウォンビンが宿泊したホテルとしても有名です。
そして、慶州でカジノを楽しめるのはこちらのホテルだけです。日本には存在しないカジノを試してみるのはいかがですか?カジノ内でプレイしている人には無料ドリンクのサービスもあるのでぜひご利用を!そしてなんと、ホテル直営の36ホールのゴルフコースも完備しています。昼はゴルフ、夜はカジノで楽しむのもいいですよ!
客室は全部で262室です。お部屋はシックな色合いでまとめられているため、ゆっくりと安らげるスペースになっています。そして普門湖に面しているため、お部屋のベランダからは湖が一望できますよ。遊覧船乗り場もすぐそこですので普門湖を探索してみるのもオススメです!
基本情報
  • コモドホテル慶州朝鮮の住所情報慶尚北道(キョンサンブッド)慶州市(キョンジュシ)薪坪洞(シンピョンドン)410-2
  • コモドホテル慶州朝鮮の電話情報054-745-7701電話を掛ける
  • コモドホテル慶州朝鮮のFAX情報054-745-8260
  • コモドホテル慶州朝鮮の料金情報7,534円 - 10,759円
  • コモドホテル慶州朝鮮のチェックイン/アウト情報チェックイン/アウト:14:00 / 12:00
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

コモドホテル慶州朝鮮のタグ

記事最終修正日時
2014.01.09 18:37

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

このホテルに似た条件のホテル

以前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

トップへ