以前 もっと見る
詳細 クチコミ 教えて
(1)
写真・動画 ···
予約する コース紹介
  • 50年の歴史ある伝統韓屋で韓服体験!
  • 韓屋丸ごとフォトゾーン!無料でセルフ撮影可能
  • 韓服着て景福宮北村韓屋村を観光したい人にお勧め!
地下鉄3号線「安国(アングッ)」駅1番出口から徒歩5分、景福宮の近くに位置する「その日そのハンボク1号店」は、築50年伝統韓屋の韓服レンタル&韓服スタジオ店。
伝統韓屋の店内がそのまま素敵なフォトゾーンになっており、韓服を着た後は店内で自由にセルフ撮影を楽しめます。
 
また、韓服を着て特別な写真を残したい人は、ウェディング撮影や広告撮影の経歴10年以上の専門カメラマンによる景福宮、国立民俗博物館を背景にしたスナップ撮影コースが利用可能です。
 
「その日そのハンボク」から徒歩7分のところに景福宮があり、北村韓屋村も徒歩5分で行けるため、韓服を着て仁寺洞やその周辺の美しい街並みを観光したい人に特にお勧めです。
景福宮、昌慶宮は韓服を着用している人なら無料で入場が可能です。​
 
なお、「その日そのハンボク」では、リングチマやノリゲなどのアクセサリーが無料でレンタル可能な上、レンタル中はスーツケースなどの荷物保管も無料で可能のため、手荷物を気にせず身軽に韓服で観光を楽しめます。
 
韓国固有文化である韓服体験を美しい伝統韓屋「その日、そのハンボク1号店」で楽しんでください。

その日、そのハンボク1号店の店内

その日、そのハンボク1号店の利用方法

その日、そのハンボク1号店は次のような流れで利用できます。
 
お店を訪問 → ロッカーに荷物を保管 → レンタルする韓服を選び着用(試着は2着まで) → 伝統韓屋のフォトゾーンでセルフ撮影 → 韓服で街歩き → 返却
 
※韓服の着付けはスタッフの方が手伝ってくれるため安心です。
※韓服のチマ(スカート)の下に着用し、ボリューム感を出すリングチマも全て無料で利用可能!
※メイクアップルームに置いてあるヘアアクセサリーは全て無料で利用可能です。 
 
なお、店舗内でのセルフ撮影はすべて無料(但し、スタッフの顔は写真に映らないように注意)。
また、カメラマンが撮影中ではない時は、お客様のスマートフォンやデジタルカメラで無料で撮影して差し上げるサービスも行っています。

伝統韓服からフュージョン韓服まで350着以上!子ども服、サイズも多様で安心

その日、そのハンボク1号店で所有する韓服は350着以上にも及び、煌びやかなフュージョン韓服、歴史ドラマで見られる伝統韓服や宮中韓服までデザイン多様で選ぶ楽しみがあります。
サイズも男女ともに豊富なので、安心して自分に合う韓服を選べます。
 
韓服サイズ
― 男性(S~XL)
― 女性(XS~4XL)
― 子ども 2歳~13歳まで
 
また、これらの韓服は毎日洗濯しスチームアイロンで消毒して清潔に管理しているため、安心して着用できます。

その日、そのハンボク1号店の韓服レンタル&写真撮影コース

韓服レンタルは、伝統韓服とフュージョン韓服の中から選びます。レンタル時間は最少2時間から、3時間、4時間、終日の4パターンで借りられます。
プロのカメラマンによる写真撮影コースは、野外撮影のみとなります。
 
<野外スナップ撮影>
Atype
― 2名まで撮影(1人追加時20,000ウォン追加)
― 韓服レンタル料は別途
― 約40分撮影
― 約60カット撮影
― 撮影全体カットの色感、露出、トーン補正後、emailにて転送
 
Btype
― 景福宮
― 2名まで撮影(1人追加時30,000ウォン追加)
― 韓服レンタル料は別途
― 約1時間30分撮影
― 約200カット撮影
― 撮影全体カットの色感、露出、トーン補正後、emailにて転送
 
<オプション>※追加料金発生
― 印画 5x7サイズ 20枚(※細部補正含む)
― ポスター型 13x10インチ アルバム20ページ(※細部補正含む)

注意事項

試着について
― 韓服は2着まで試着が可能です。
― スタイリング、デンギモリ(三つ編み)は追加費用が発生します。
― 試着後にレンタルしなかった場合は、試着代として3,000ウォン必要です。
― デンギモリは追加費用で対応可能ですが、メイクアップは行っておりませんのでご了承ください。
 
保証金について
― 韓服レンタルにあたって保証金は必要ありません。
― 但し、預ける荷物が無いお客様は、身分証やパスポートをお店に預ける必要があります。
 
返却&損傷時の弁償について
― 服にひどいシミや破れがあった場合は、規定によって修繕費用を弁償していただきます。
― 韓服返却時間前に返却する場合は、残りの時間についての費用の返却は出来かねます。
基本情報
  • その日、そのハンボク 景福宮の住所情報ソウル市 鐘路区 司諫洞 97-7
  • その日、そのハンボク 景福宮の電話情報02-2088-0995電話を掛ける
  • その日、そのハンボク 景福宮の営業時間情報営業時間:09:30~19:00(古宮夜間開放期間 22:00まで延長)
  • その日、そのハンボク 景福宮の定休日情報定休日:年中無休
  • その日、そのハンボク 景福宮の日本語情報日本語:可
  • その日、そのハンボク 景福宮のカード情報カード:可
  • その日、そのハンボク 景福宮のホームページ情報www.hanbokthatday.co.kr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

その日、そのハンボク 景福宮のタグ

記事最終修正日時
2017.09.08 11:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

トップへ