アジアの歌姫、テレサ・テンのお墓
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(1)
···

アジアの歌姫、テレサ・テンのお墓は、筠園という名前が付けられており、台北県金山郷の金宝山墓園の一角にある。広場とお墓とにわかれており、広さは百坪ほど。広場には大きなピアノのけんばんが飾られていおり、墓地の近くはテレサの歌がかかっていて、たくさんのお花も供えられていた。テレサ・テンは台湾雲林で生まれた後、14才でデビュー、以来アジア圏を中心に活動し、素晴らしい歌声を世界に届けると共に、台湾の独立にかかわった一人でもある。タイのチェンマイにて1995年、42才の若さで無くなった後、遺体は台湾に運ばれ、国葬が執り行われた。葬儀には世界各国から約三万人が駆けつけ、棺は中華民国と国民党の党旗で覆われたそうで、テレサ・テンがいかに国民的な英雄であったかがうかがえる。

この墓地、山の上にあって、海岸からは30分以上山を上るので、大変である。
 

基本情報
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

テレサ・テンのお墓のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ