以前 もっと見る
紙の教会・ペーパードーム
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(1)
···

神戸の鷹取カトリック教会が阪神大震災で焼けた後、紙の教会・ペーパードームが臨時集会所として使われていた。2005年にそれを取り壊すことになったとき、台湾中部地震の被災地の方々はそれを台湾に移築することを希望した。そして現在、日月潭の近くにそのペーパードームがある。ペーパードームは現在、エコとオーガニックと地場産業を視点においた災害後再建を目指すNGOによって運営されている。

隣にはカフェがあって、地元でとれた材料を使ったパスタやドリンクなどが楽しめる。今回行ったときは、若い台湾原住民の歌手のライブもやっていた。付近には、新しいペンションがいっぱいあるので、泊るのにも困らない。一度訪れてみる価値はあるだろう。

基本情報
  • ペーパードーム(紙の教会)の電話情報049-242-2003電話を掛ける
  • ペーパードーム(紙の教会)の定休日情報定休日:無し
  • ペーパードーム(紙の教会)のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ペーパードーム(紙の教会)のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ