タイのリゾート・プーケットへの入口
詳細 クチコミ
(2)
教えて ブログレビュー
(1)
···

プーケットの北部、タラーン郡に位置する島内唯一の空港。

タイ国内で3番目の大きさを誇る。

タイの国内線だけでなく、ヨーロッパやアジア各地からの国際線も就航しており、年間290万人以上が利用しているという。

ちなみに、日本も成田からタイ国際航空の直行便が就航している。人気リゾート地ということで今後、さらに直行便を増やしていくようだ。

定期便の他、チャーター便が多い空港であることでも有名。

年々、観光客が増加していることを受け、2012年より1億 6400万米ドルをかけて大規模な拡張工事を行う事も決定している。

 

 

 

プーケット国際空港からプーケット・タウンへのアクセス

プーケット国際空港は市内から約32km北西に位置します。

空港からプーケット・タウンまではタクシーで30分ほど。島の最南部までも1時間以内で行けてしまう。

他にもバスの利用が可能。

リムジン

タクシー

到着階ロビーにカウンターがあるので、行き先を告げチケットを受け取ります。料金は先払いです。

会社によっては途中で事務所等に立ち寄り、観光の勧誘などをしてくる場合があるので必要がなければ無視をして大丈夫です。

金額例)プーケットタウン=600B、約30分/ラグーナエリア=500B、約20分/パトンビーチ=700B、約40分/カタ・カロンビーチ=800B、約40分/ケープパンワ=700B、約50分

エアポートバス

空港とプーケットタウンの長距離バスターミナルを結ぶバス。

到着ロビーを出たところ、また2階出発ロビー出口左にあるバーガーキングの前から乗ることができます。
運行時間は毎日6:30〜20:00の1時間〜2時間30分間隔。

運賃はCentral/BigCまで25B、Phuket Bus Terminalまで90B。

路線案内:空港→IndigoPearl Hotel→Talang Hall→Heroiness Monument→Boat Lagoon→Erawadee Bypass→Central/BigC→Sarakul Sadium→Phantep Condo→Phuket Bus Terminal

公式サイトにて、路線、運行時間、料金の検索ができます。http://www.airportbusphuket.com/

ミニバス

タイ国際航空の到着便に合わせて運行する乗り合いバスで、ある程度の人数が集まらないと出発しないのが難点です。

途中で旅行会社に立ち寄り観光の勧誘などをしてくるので、必要がなければ無視をして大丈夫。

乗り方は、到着ロビーに複数あるカウンターのいずれかでチケットを購入をし乗車。乗車時にドライバーに行き先を告げると、近くで降ろしてくれます。

金額例)プーケットタウン=100B、約1時間/パトンビーチ=150B、45分〜1時間/カタ・カロンビーチ=200B、約1時間〜1時間15分

メーター

タクシー

到着ロビーを出た右手約30メートルの場所に看板が出ているので、そこから乗ります。

白タクの勧誘や値段交渉をしてくるドライバーがいますが、トラブルの元になるので相手にしない方がよいでしょう。

下記は空港からの初乗り分100Bが加算された料金。

金額例)プーケットタウン=400B(バーツ)、約30分/ラグーナエリア=450B、約20分/パトンビーチ=550B、約40分/カタ・カロンビーチ=600B、約40分/ケープパンワ=500B、約50分
レンタカー

到着階ロビーに各社サービスカウンターがあり、ここで手続きができます。

レンタカー会社:Avis、Master、Nstional、Badget、Hertz

 

プーケット国際空港内施設

 

*両替所

到着ロビーがある1階に両替所があります。

 

*レストラン

3階にタイ国際航空系のレストランがあります。また、2階にファーストフード、1階にカフェがあります。

 

*ショッピング

2階にギフトショップがあり、買い物が楽しめます。1階の両端にコンビニ風売店があります。

出国審査後には免税店と有料インターネットエリア、カフェがあります。

基本情報
  • プーケット国際空港の住所情報222武6、チェンマイクーチアンペアタラン地区、プーケット県、83110、タイ
  • プーケット国際空港の電話情報76-327-230-7電話を掛ける
  • プーケット国際空港の営業時間情報営業時間:24時間
  • プーケット国際空港のホームページ情報http://www.phuketairportonline.com/
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

プーケット国際空港のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ