ユートラベルノート ドイツ ドイツ

ベルリン

地域変更
以前 もっと見る
ベルリンの壁の象徴だった観光客が最も集まるブランデンブルク門
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(4)
···

ブランデンブルク門

■カウントダウンイベント

http://www.berliner-silvester.de/feiern/992578-990341-silvesterambrandenburgertor.html

 

ベルリン観光のハイライトといえば「ブランデンブルク門」。ちなみに、ベルリンは昔、都城都市だったらしく、城壁も門も取り壊されたがこの門だけ唯一残されたらしい。そんな、「ブランデンブルク門」は、ベルリンの壁の象徴だった。なので、東西ドイツ統一の時に大勢の人が集まっていた光景を、ニュースで見た方も多いと思う。門の上には、かつてナポレオンが、パリへ持ち帰った、女神アイレーネと4頭だての馬車カドリカがある。ツアーでは門の下をバスで通るが、もちろん門の前の広場で写真タイムも忘れずに。また、ベルリンの壁が崩壊したときの絵葉書も売られているので、記念に買っておくのも良いかも。

基本情報
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ブランデンブルク門のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ