韓国

地域変更

こりあらーむ

ソウルタワーに新しいアトラクション誕生

2016.01.13

ソウルのランドマーク、南山頂上にそびえる『Nソウルタワー』はソウル観光の定番スポット。

2015年末にはソウルタワーの建物内に“ソウルタワープラザ”がオープンし、今年注目のスポットになりそうです。

 

Nソウルタワー展望台チケット予約

 

ソウルタワープラザで体験できる新感覚の映像体験!

Nソウルタワーのすぐ横に、ソウルタワープラザに下る階段があります。プラザの正面ドアをくぐると?

 

 

 

 

そこには、LGのOLED超高画質パネル70枚で作られた全長9Mのトンネルが待ち受けています。

宇宙に包まれているような不思議な感覚とソウルの夜景をアニメーションで体験できます。

 

どの角度から見ても美しい色彩感と浮き出るような鮮明感!

ソウルタワープラザ内には総248枚のパネルを使った4つのOLED作品が展示されています。

どれも色彩が美しく、まるで浮き出てくるかのような鮮明さが印象的です。それぞれの作品には、“ソウルの四季”などのテーマがあり、アニメーションで楽しめます。

 

STARBUCKS、グルメ店も続々入店。

STREET CHURROSなど人気のグルメ店が入店しており、今後はSTARBUCKSや韓食ビュッフェ“季節パプサン”などCJグループのお店が続々と入店するようです。

 

お土産にいかが?ソウルタワーボトル

記念品として、Nソウルタワーのミネラルウォーターボトルが3,000ウォンで販売されています。

別売りのライトコースターの上にボトルを乗せると水に光が反射されて美しい照明になります。

 

ソウルタワーに行ったことがある人も、行ったことないひとも

写真説明

まだ工事中なところもあり、今後どうなるかが楽しみなソウルタワープラザ。
Nソウルタワーに行ったことがある人もそうでない人も、これを機に行ってみてはいかがでしょうか?

記事最終修正日時
2017.01.09 11:23

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

トップへ