韓国

地域変更
以前 もっと見る
日本にも影響を及ぼしたといわれる伽耶文化を知るにはココです!
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(9)
···

金海(キメ)市とは、釜山市とチャンウォン(昌原)市との間にあり、釜山(金海)国際空港がある市。」国立金海博物館」は、加耶文化の頃の遺物を中心に集めた博物館。日本語のパンフレットもあり、入館料も1,000ウォンと安いので時間のある方は、是非行って見て。博物館の裏山の山頂には、天文台もありお勧め。



役立つ情報


2009年中は無料で観覧できます。また事前に博物館のHPから申請すると日本語での解説もしてもらえます。(所要時間1時間強)

 

楽しみ方

・釜山と金海を結ぶ無人の軽電車が近くを運行しており、博物館前駅で下車し、北東へ徒歩10分ほどです。

川の右岸を北上すれば、右手側に見えてきます。

基本情報
  • 国立金海博物館の住所情報慶尚南道 金海市(キムヘ) 亀山洞(グサン) 230
  • 国立金海博物館の電話情報055-325-9332~3電話を掛ける
  • 国立金海博物館の営業時間情報営業時間:平日(9:00-18:00)、週末(9:00-19:00)
  • 国立金海博物館のホームページ情報gimhae.museum.go.kr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

国立金海博物館のタグ

記事最終修正日時
2014.03.04 21:55

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ