ユートラベルノート フィリピン フィリピン

マニラ首都圏

地域変更
以前 もっと見る
自分でいろいろみてまわるなら移動は電車が気楽でよい
詳細 カキコミ
(1)
教えて
(1)
ブログレビュー
(1)
···

マニラの電車

自分でいろいろみてまわるなら移動は電車が気楽でよいマニラの旅。見た目は、線によって違うのだが、ラップ電車も。そして、改札がちょっとごっつい。切符は、改札で出る時に回収される。カッコイイ柄のチケットもある。電車内は、吊り革が広告になっていて、普通というかシンプルな吊り革もあり。ペットは勿論禁止で、飲食も禁止、そして禁煙。そして、駅の改札は荷物チェックがある。

LRT(2路線)とMRT(1路線)があるが、相互乗り入れや提携がされていないので、キップは別々。乗り換えのときはキップをいちいちそれぞれで買う必要があり、これが不便。100ペソで買えるプリベート式のチケット(バリューストアドチケット)も両方の鉄道にあるのに、互換がなく、それぞれの路線しか使えません。

また、電車はいつも満員で、始発駅からでないと、まず、座れません。

非常に混雑しているので、スリに注意が必要です。

でも、タクシーなどと比べて、非常に安いので、利用すると、安く移動できます。

スリへの注意は必要ですが、ボッタクリや恐喝に注意が必要なタクシーや日本人とわかると、恐喝まがいの危険な目に合う可能性のあるジプニーより安全な移動手段とも言えます。

カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

マニラの電車のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ