ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
東大門の夜景が見渡せる24時間営業のチムヂルバンがリニューアル
詳細 クチコミ
(31)
教えて
(41)
ブログレビュー
(9)
···

教えてリストへ

たびたびすみません

チョ 10.11.27 00:50 閲覧1735 役立つ0 修:20.01.16 09:00

以前変圧器のことで質問しました。
ケレスタのワット数を教えていただきたいです。
ドライヤーはきっと備え付けのものがあると思うので
持っていかないことにしましたが
ヘアアイロンと携帯の充電器を持っていこうと思います。
(携帯の充電器は検討中です…)
ワット数によって持っていく変圧器の種類は変わるのでしょうか。
ご返答よろしくお願いします。

  •  
回答 イバトヘ 10.11.27 10:47
ワットは関係ないと思いますが、、
ヘアアイロンのワット数が変圧器のワット数より高ければ使えると思います。
コメント(0)
  • コメント
    入力
回答 チョ 10.11.28 01:12
イバトヘさん
かいとうありがとうございます!
コメント(0)
  • コメント
    入力
回答 チョ 10.11.28 01:14
以前に韓国のコンセントは
二種類あるというのを聞きました。
ケレスタのコンセントはどっちの種類なのでしょうかという質問でした。
(コンセントの種類によって変圧器の種類も変わると思いまして…)
ユーノトラベルさん、ご返答お願いします!!
コメント(0)
  • コメント
    入力
回答 ユートラベル 10.11.29 11:20
こんにちは。ユートラベルノートでございます。

コンセントは穴が2つの方になります。
韓国のワット数は220Vで統一されています。

ありがとうございます。
コメント(0)
  • コメント
    入力
回答 だいち 10.11.29 11:58
韓国では基本的に220Vの差し口が丸いコンセントになります。
日本と同じ形のコンセントがある場合でも220Vのコンセントは必ずあります。
詳しくはこちらで説明がありました。
http://www.utravelnote.com/korea/etc/water_tabi
Cプラグ、SEプラグというのもあるようですが、今まで何度も韓国に行きましたが
この違いに気付きませんでした。実際にここの説明でもどちらだからといって使えない
事はないとの事ですので、同じものと認識してもまず問題ないようです。
もし、変圧器や交換プラグをまだご購入でなければ、購入の際に店員さんに
「韓国で使うのですが」と言えば調べてくれます。
ちなみに、もっていく電化製品もヘアアイロンと携帯だという事を伝えておくといいでしょう。
コメント(0)
  • コメント
    入力

トップへ