ユートラベルノート オーストラリア オーストラリア

オーストラリア

地域変更
知っておくとオトク!オーストラリアのTRS(旅行者払戻制度)
詳細 カキコミ 写真・動画

■オーストラリアのTRS(旅行者払戻制度)とは

旅行者はTRSに基づいて、オーストラリア国内で購入した物品のGST(Goods and Services Tax:消費税)やWET(Wine Equalisation Tax:ワイン平衡税)の払戻しを請求することができる。ただし、日本帰国後は払戻の請求が出来ないので注意。

払戻しを受けるためには、ショッピングをする店でTax Invoiceを受け取らなければならない。

どの店でも買い物客に対してTax Invoiceを発行でき、このTax Invoiceがなければ払い戻しを受けることができない。

Tax Invoiceには、購入の日付や価格、販売店のオーストラリアン・ビジネス・ナンバー(ABN)、購入商品の名称などが記載されている。 

 

*TRS適用の条件

・オーストラリア出国前30日以内に同一店でA$300以上の買い物をした場合、レシートを集めて、一枚のTax Invoiceを発行してもらう。

・複数の店舗の場合は、各店の買い物がA$300以上でなければいけない。

・手続きをとる時に買ったものを見せることができること。(2007年3月31日施行の国際線の航空機内への液体物持込の新規制により手荷物として航空機内への持込ができない物品を除く)

・全ての海外旅行者とオーストラリア住民に適応される。ただし、航空及び船舶関係者を除く。 

・出国まで消費しないこと。

 

*TRS適用対象外

・オーストラリア国内で一部または全部を消費してしまった消費財 

・ビールや蒸留酒などのアルコール類およびタバコ類 (★ワインは対象となる)

・GST非課税商品 - GSTを払っていない物品については払戻し請求することはできません

・安全上の理由から機内持込みを禁止されている物品 - 花火・ガスボンベ・エアロゾルスプレーなど

・機内持込みの大きさ制限を超えているもの

・別送物品

 

*TRS申請方法 

①各国際空港のパスポート・コントロールを過ぎてから出発エリアにあるTRSブースに行く。

②購入した商品、Tax Invoice(原本)、パスポート、国際線搭乗券、その他旅行を証明する書類を提出。

*手続きそのものは数分で終わるが、チェックイン手続、セキュリティー審査、出発手続またはTRSブースで他の乗客も払戻しを受けるため、時間に余裕があると良い。払戻しは、航空機の出発30分前まで。

 

*払戻方法

・小切手

・オーストラリアの銀行口座への振込み

・クレジットカードへの支払い

 

*お問い合わせ

オーストラリア国内から 1300 363 263 (市内料金でかけられます)
オーストラリア国外から +61 2 6275 6666
Webサイト http://www.customs.gov.au (英語)
電子メール information@customs.gov.au
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

記事最終修正日時
2014.05.09 15:41

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ