ユートラベルノート オーストラリア オーストラリア

オーストラリア

地域変更
旅行計画の前に知っておこう!メルボルンの気候・四季・格好
詳細 カキコミ 写真・動画
  •  
  •  

■メルボルンの気候

メルボルンはオーストラリア大陸の南に位置し、日本と同じように温帯性気候で四季がある。 

また、『1日の中に四季がある』とも言われ、日中と朝晩の気温差が激しい。

空気が乾燥しているため湿度が低く、夏でも朝晩は冷え込み、冬は風が冷たく感じる。

春は暖かで、秋は紅葉、冬は高山地域でスキーも楽しめる。

 

■メルボルンの四季

南半球のオーストラリアは季節が日本と反対になる。

季節 時期 備考 
9月~11月 9月は日本の4月にあたり、桜などの花が咲き始める。
12月~2月 最高気温35度を超える日もあるが、平均最低気温は14度ぐらいと低め。
3月~5月 朝夕は冷え込むので上着が必要。日本同様紅葉のシーズン。
6月~8月 気温はめったにマイナスにならない温暖な気候で、雪も市内にはほとんど降らない。

 

■メルボルンの格好

年間を通して紫外線や日差しが強いので、サングラスや日焼け止めクリームは必須。

春~秋は日中は半そでで過ごせるが、朝晩はたとえ夏でも冷え込むので上着が必要。

冬は日本同様コート、マフラー、手袋が必要。

カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

メルボルンの気候・四季・格好のタグ

記事最終修正日時
2014.05.13 17:29

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ