ユートラベルノート オーストラリア オーストラリア

オーストラリア

地域変更
白砂の上でサンドボーディングを楽しもう
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(2)
···

ランセリン砂丘はパースから北へ1時間半。スキーゲレンデかと思うほどの、真っ白な砂を持つ砂丘。このランセリン砂丘は、インド洋から吹き上げる強い風のため、舞い上がる砂が吹き寄せられて砂丘となったそう。ここの砂は粒子が細かく、素人の運転ではうまってしまうので、ツアーに参加していくのがベスト。また、ランセリン砂丘をすごいスピードで駆け降りるビッグフットと呼ばれる4WDでのドライビングもスリルがあって、おすすめ。

ランセリン砂丘のもうひとつの名物はサンドボーデイング。砂の上で滑るそりのようなもの。

    • 「いやっほ~、行け~」「あれ、途中で止まっちゃった」

    ボードに乗って、砂丘を滑り降りる。だけど砂のすべりが悪かったり、重心の位置が後ろ過ぎても前過ぎてもうまく滑れないのだ。大人も童心に戻って楽しめる。

基本情報
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ランセリン砂丘のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ