ユートラベルノート 韓国 韓国

釜山

地域変更
以前 もっと見る
釜山港まで、およそ3時間で到着します。
詳細 カキコミ
(5)
教えて ブログレビュー
(28)
···

cは、博多-釜山間を結ぶ高速船である。九州旅客鉄道が運行している「ビートル」は、ジェットフォイルと呼ばれる水中翼船で、船体の揺れが少ないのが特徴だ。博多ー釜山間213キロを所要時間2時間55分で結び、最高速度は時速80~83キロ。

釜山港の湾内は普通の船のように船底を海につけて航行となるが、湾外に出ると速力を増して足を海に突き出して翼走する。途中、クジラなどの海洋生物と衝突する危険があるため、危険海域では減速し、到着時間が遅れることもある。

博多港を出港後、約1時間後には携帯電話の電波が圏外となるが、しばらくすると、対馬からのアンテナにより再度電波が復活するという。

ビートル」船内では、出港後に客室乗務員がメニューを持って巡回しているので、必要があればその時にオーダーしよう。すると飛行機のギャレーのような“ステーション”に一度戻って注文したものを座席まで持って来てくれる。乗務員は、みな韓国語がとても流暢な日本人である。

ビートル」は、JR九州高速船というJR九州の子会社が運行している。コスト削減のため、運行ダイヤはほとんどが博多港からの日帰りで、日本人客にとっては便利だ。釜山側からは、韓国人乗務員の「コビー」が日帰り運行しており、午前便・午後便ともにうまいこと運行されている。以前はJR九州と韓國国鉄が共同運航で未来高速はライバル会社だったが、いつの間にか3社共同になっていたようだ。ちなみに、ビートル限定弁当なんかも売っている。飛行機よりも運賃が安いので、「ビートル」を利用して、気軽に釜山へ旅行してみてはいかが?



他情報


●運行ダイヤ

路線 本数
福岡ー釜山 1日約10本
胡散ー福岡 1日約10本

 

●料金

区分/料金種別 片道 往復
大人(12歳以上)
13,000円
26,000円
小人(2歳以上12歳未満)
6,500円
13,000円
幼児(1歳児)
1,300円
2,600円
乳児(0歳児/座席未使用時) 無 料 無 料
グリーン車追加料金
3,000円
 
往復割引運賃(大人のみ)  
24,000円
平日往復割引(大人のみ)  
20,000円

※上記は2011年1月のもの

基本情報
  • ビートルの日本語情報日本語:可
  • ビートルのホームページ情報www.jrbeetle.co.jp/
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ビートルのタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ