ユートラベルノート 韓国 韓国

釜山

地域変更
以前 もっと見る
2006年8月オープンの京都生まれの御主人けんちゃん夫婦のお店
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(1)
···

けんちゃんカレー

けんちゃんスミダではなく「けんちゃんカレー」。2階も「けんちゃんカレー」の文字。2006年8月オープンの京都生まれの御主人、けんちゃん夫婦のお店。当初は1階だけだったようだが、流行ってるようで、閉店間際の20時前でも、空いてるのは、2階の二人席がひとつと窓に向かった一人席のみ。注文は1階で、日本語で話してねとあるので、「カツカレー」と注文。御主人夫婦以外のバイトの子たちは、日本語通じないが、「カツ」->「カス」ですから、解るはず。厨房は1階だが、バンチャンは2階のバイトの子が持って来る。キムチと、大根とにんじんの甘酢漬(らっきょのかわり?)。ここのキムチは辛味しか感じず、ちょっと残念。せっかくのカレーの味を消しちゃいそう。味噌汁は味噌汁というよりは、味噌スープで、具はいっさいなく、シンプルなスープだが悪くない。カツカレーは、1階の厨房から階段昇って持って来る。さらさらのスープカレーではなく、具材の形が細かく残ったドロっとしたタイプのカレー。スプーンですくって口に近づけるとフルーティな香りが。口に入れるとどこかで食べたような懐かしい味。辛さはあまり感じず、女の子受けしそうな感じ。カツは、スプーンでサクって切れるくらい柔らかいとうれしいのだが、ちょっとかため。日本的なインテリア、BGMもJ-POPなのだが、お店の狭さのせいか、どうしても落ち着かない。ちょっと寄って、サクっとカレー食べて出て行く感じで使えたら、いいのだが、いつも混んでるのが難。でも、朝8時半前にお店の前を通ったら、オープンの3時間前なのに、御主人夫婦がすでに仕込を。そういう姿見ると、応援したくなる。

基本情報
  • けんちゃんカレーの住所情報釜山市 中区 中央洞4街 42-2
  • けんちゃんカレーの電話情報051-461-0092電話を掛ける
  • けんちゃんカレーの営業時間情報営業時間:11:30-20:00
  • けんちゃんカレーの定休日情報定休日:日・祝
  • けんちゃんカレーの日本語情報日本語:可
  • けんちゃんカレーのカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

けんちゃんカレーのタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ