ユートラベルノート フランス フランス

フランス

地域変更
以前 もっと見る
彫刻4コマ漫画が見られる
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(3)
···

アミアンのノートルダム大聖堂は、グランスの北部アミアンにあるカトリック寺院の聖堂。しばしばアミアン大聖堂と略される。1981年にはユネスコの世界文化遺産にも登録された。アミアンのノートルダム大聖堂は、フランスでもっとも高い大聖堂。高さは42.30メートルあり、内部に入ると高い天井が続いている。アミアンのノートルダム大聖堂はやはり天井高43mという数字に象徴される壮大な建物の魅力が大きい。

アミアン大聖堂の内部にはあちこちに、一種の「彫刻4コマ漫画」的なモノがある。もちろん題材は宗教的なもので、「聖○○の生涯」みたいなものが多い。代表的なものは【聖フィルマン物語】。またある本で「美しいアミアン娘」と紹介された美人がこの4コマ漫画の中にいる。1コマめの、頭巾みたいなのをかぶった少女だ。マリア様とか天使とかの様式的な宗教彫刻と違って、表情がすごく人間的で、聡明そうで、イキイキとして、写真で見たときから印象に残ってた。涼しげで、まっすぐで、しかも凛としたマナザシが実によろしい。

アミアン大聖堂にはこの「聖フィルマン物語」以外にも彫刻でできた宗教4コマ漫画がいっぱいある。どれも非常に精密な浮き彫りで、着色もキレイに残ってるから何となく木彫みたいに思えるが、本によるとどれも石らしい。ステンドグラスを見るならシャルトルのノートルダムだが、この見事な石彫り「宗教4コマ漫画」を見たいなら、アミアンへ。

基本情報
  • ノートルダム大聖堂(アミアン)の電話情報03 22 92 03 32電話を掛ける
  • ノートルダム大聖堂(アミアン)のホームページ情報amiens-cathedrale.fr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ノートルダム大聖堂(アミアン)のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ