ユートラベルノート グアム グアム

グアム

地域変更
以前 もっと見る
中心部にある「グアム国際空港」!深夜便に対応した充実のサービスも嬉しい!
詳細 カキコミ 教えて ブログレビュー
(5)
···

グアム国際空港(GUM)」は、グアムのほぼ観光中心部、タムニンとバリガダにまたがる高台に位置している国際空港です。

第二次世界大戦当時、グアムを占領していた日本海軍の飛行場として1943年に建てられました。その後、グアムの戦いでグアムを奪還したアメリカ軍の軍事基地として使用されたのち、1964年にバンアメリカン航空、コンチネンタル航空、ノースウェスト航空が就航し民間供用が開始されました。1982年には旅客ターミナルが建設。(現在のターミナルは1988年に新設されました。)また、1988年には空港ターミナルの名称をアメリカ合衆国下院議員・アントニオ・B・ウォン・パットの名前にちなんで「Antonio B. Won Pat Guam International Air Terminal」と改名されました。

グアム国際空港」は、24時間利用でき、特に日本からの深夜便、早朝便も多いことから、飲食店やサービスデスクも24時間営業しています。深夜3時にグアム国際空港へ到着してもラーメン、うどん、そば、日本食等が食べられます。周辺には、日本語OKのATMがあったり、深夜でも両替所も開いています。また、日本への国際電話の仕方が日本語で書いてあったりと日本語対応がかなりよく、初めての海外旅行者でも安心して利用できるでしょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

*1階(グラウンドレベル) 到着フロア

 

施設 詳細

各社レンタカーデスク

到着ロビーには、各社レンタカーデスクがあります。24時間営業なので深夜便でも安心です。

(ハーツレンタカー、日産レンタカー、ジャパンレンタカー、エイビスレンタカー、バジェットレンタカー、アラモナショナルレンタカー)

旅行会社ツアーデスク

無料ガイドブックなどもあるので、参考にしてみてください。

タクシー乗り場

WEST出口にあります。

バス乗り場

EAST出口を直進するとあります。

 

 

*2階(エプロンレベル)

 

施設 詳細

チェックインカウンター

2階の各航空会社のチェックインカウンターでチェックイン&荷物を預け、3階でセキュリティチェックを行います。


 

*3階(コンコースレベル) 出国フロア

 

施設 詳細
DFS

セキュリティーチェックなどを終えたあと、免税店フロアがあります。

フードコート

セキュリティチェックを終えると左手にあります。24時間営業なので、早朝便でも腹ごしらえができます。

スモーキングラウンジ

GATE4-8のほうに1つ、セキュリティチェック後目の前の場所に1つあります。

 

 

■空港からのアクセス

*ツアーの場合

空港の税関出口を出ると、プラカードなどを持った係員が待機しています。彼らの案内に従い、EAST出口に停車しているバスに乗り込みます。グアム国際空港から中心地までは約10-30分ほどが目安です。

個人旅行でホテルの送迎サービスを利用する場合は、出発前に事前予約が必要です。

 

*タクシー

空港WEST出口の左手にタクシー乗り場があります。タモン・タムニング地区のホテルへは約10-20分ほどで料金は$6-15くらいが目安です。

 

*レンタカー

1階のレンタカーデスクで手続きをすまると係員が車を準備してくれます。空港のゲートを左折し、最初の信号を左折。マリンドライブを直進します。

 

 

■就航会社

航空会社
ユナイテッド航空、ユネイテッド・エキスプレス、デルタ航空、日本航空、チャイナエアライン、エバー航空、大韓航空、済州航空、ジンエアー、フィリピン航空、フリーダムエアー、フライ・ミクロネシア
基本情報
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

グアム国際空港のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ