韓国

地域変更

こりあらーむ

紅葉を迎えた南山

2016.11.01
本日の早朝の気温はマイナス2度、午後の気温も5度前後と、例年よりも寒い11月がスタートしました。
11月に入り、韓国の山は紅葉の絶頂を迎えようとしています。
 
ソウルの中心にある「南山」も例にもれず、紅葉を迎え、紅黄に色づきはじめ、平日の朝から散策を楽しむ国内外の観光客で賑わっています。
 
忠武路の大韓劇場前から出ている2番の電動バスに乗って揺られること約15分、南山の頂上に辿りつきます。

 

南山の頂上手前で一度バスから下車し、ここからNソウルタワーのあるところまでは徒歩で向かいます。

 

南山の頂上の、日がよく当たる場所は綺麗に真っ赤に紅葉していました。

 

秋晴れの日は、ソウルが一望出来ます。

 

美しく染まった南山の背景を背に、記念撮影に勤しむ人の姿が絶えません。
フォトゾーンも沢山あり、ソウル旅行の思い出に残すのにピッタリのスポットです。

 

南山では、ところどころに残っている漢陽都城の城郭も見どころです。

 

漢陽都城とは?
「漢陽都城は、朝鮮王朝の都である漢城府の境界を示すとともに外部からの侵入を防ぐため、1396年に内四山の稜線に添って築造された全長18.6kmの城郭に4大門と4小門が置かれ、現存する都城としては世界最長期間(1396~1910,514年間)に渡ってその機能を果たした」
(南山の漢陽都城案内板より)

 

南山の紅葉を一目で収めたい人は、頂上から200mほど下ったところにある見晴らし台に行きましょう。
南山の紅葉とNソウルタワーを背景に写真を撮るのにお勧めのスポットです。

 

南山まで直接行くことが難しい人は、南山の紅葉を背景にした映画を鑑賞するのもオススメです。5組の男女の恋愛事情をオムニバス形式で描く「もう少しだけ近くに(조금만 더 가까이)」では南山の紅葉が見事に映し出されています。シンガーソングライター「ヨジョ」の歌声と映像が相まって、秋特有の雰囲気を感じることが出来る映画です。

 

南山は都心にありながら、静かに休息時間を過ごせるヒーリングスポットです。多忙な毎日に疲れを感じている方は、南山に登って、美しい山の景色を眺めて心身をリフレッシュしてみてはいかがですか?

記事最終修正日時
2017.01.09 12:02

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

トップへ