ユートラベルノート 韓国 韓国

韓国

地域変更
以前 もっと見る
大邱(テグ)地下鉄に乗る
詳細 カキコミ 教えて
(1)
ブログレビュー
(3)
···

大邱広域市地下鉄公社によって運営されている。

路線は1号線と2号線の2本で2014年にはモノレール方式の3号線が開業予定。

カジノのチップのような形のトークンを使用している。

料金

ココもICタグを使用したトークン方式だ。
コイン様のプラスチックのトークンを自販機で購入。
これを改札にかざせばドアが開く。
65歳以上などは無料なので、専用のトークン発行機があり、
ボタンを押すとトークンが出てくる。見ているとお年寄りが次々に押していた。

改札

改札はこのようにのっぺらぼうで、カードかトークンをかざすだけ。

出口側は、トークンのみ回収が必要なので、投入口があります。

路線

1号線と2号線がある。半月堂(バンウォルダン)で交差している。
料金は最低800ウォンで、区間制運賃を採用しているようだ。2区は900ウォンだ。
車両

開業時期が1号線と2号線で異なり、車両のデザインがかなり違います。
1号線は直線的なデザイン。ラインカラーは赤。室内はブルーのシート。ドア間の窓は2つだ。

2号線は曲面多用のデザインです。ラインカラーはグリーンだ。室内はグレー系のシート。ドア間の窓は1つになっている。

車端部にはLEDの表示器がついており、駅名、ドアの位置表示がハングルと英語で表示される。

車両基地】

1号線は安心(アンシム)駅の先に基地がある。
2号線は汶陽(ムニャン)駅の構内に基地がある。

カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

大邱の地下鉄のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ