ユートラベルノート 韓国 韓国

韓国

地域変更
「死ぬほど美味しい!!」ククスのお味は??
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(1)
···

殺してくれるトンチミククス

トンチミククスというのは、大根やアルタリ(日本でもご存知、チョンガーキムチの大根)で水キムチをつくり、その美味しいキムチのエキスを汁にしてククス(そうめん)を食べる、夏の食べ物のことだ。
キムチをつける時には唐辛子を入れる場合と、入れない場合があるようで、このお店はスープが赤く若干辛いものとなっている。特別に江華島だけの食べ物というわけではではなく、全国的にあるメニューの一つなのだが、MBCという民放の番組で、グルメ店として紹介された。さらに、広城堡という歴史遺跡地の入り口にあるためか、外国のお客様もたくさん来るようだ。すごいのは店名である。「味!殺してくれるトンチミククス」と何やらぶっそうだが、韓国語ではよくこういう表現をする。つまり食べる人の側でいうと、「死ぬほど美味しい!!」ということになるのかな?
味はさっぱりして、とても美味しい。ピリッと辛いところがまた夏の暑さにピッタリで、汁まで全部飲み干せる。メニューは他に、にらのビビンパプ+テンジャンチゲ(味噌汁)、カルビスープ、海鮮チジミ、トッドリムック(どんぐりを粉にして寒天上にしたもの。これも美味しいです)等々。

広城堡に来られる際には、是非お試しあれ。江華島で食べるトンチミククスはカブのキムチ付きなのが特徴である。
 

カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

殺してくれるトンチミククスのタグ

記事最終修正日時
2014.09.09 01:15

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ