ユートラベルノート 韓国 韓国

韓国

地域変更
以前 もっと見る
もともとは宮廷料理だったユッケジャン!
詳細 クチコミ
(1)
ブログレビュー
(5)
写真・動画

ユッケジャンは牛肉と一緒にネギ、豆もやし、わらびなどの野菜を一緒に煮込んで、唐辛子で味付けをした韓国料理です。もともと朝鮮時代の宮廷料理が起源となっていて、その頃は牛肉ではなく犬肉を変わりに使っていたそうです。しかし犬肉を好まない人も多かったため、代わりに牛肉を使った現代のユッケジャンに変わっていったとのこと。もともと犬肉を使っていたことや、熱くて辛いということからユッケジャンはスタミナ料理としても一般的で、夏にも良く食べられる料理の一つです。韓国人にもポピュラーな料理なので街の食堂でも簡単に食べることができ、スーパーなどではレトルト食品やカップ麺が販売されていて、日本人をはじめとした観光客にもお土産として人気です。

 

 

 

 

食堂 カップ麺 レトルト

食堂ではこんな感じで出てきます。石鍋で出てくるところも。

インスタントラーメン。辛さはそこまで強くないよう。

暖めるだけのレトルトタイプ。味は本格的!

カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ユッケジャンのタグ

記事最終修正日時
2015.06.02 16:52

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ