ユートラベルノート 韓国 韓国

韓国

地域変更
以前 もっと見る
遺跡や神殿を備える見ごたえのある公園
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(8)
···

馬耳山道立公園

全州から少し離れた町にある、奇跡の岩山と言われている馬耳山(マイサン)。

1910年に道立公園の指定を受けた馬耳山道立公園はこの馬耳山や、石塔などを含む地域を指す。山の形が馬の耳に見えることから馬耳山と名づけられた。

駐車場からしばらく歩くと南部チケット売り場があり、チケットは2,000W。窓口で塔寺(タプサ)までどれくらい歩きますか?と聞いたところ、20分くらいだということ。そ して、この地図によると、タプサからマイサンを歩くルートは900m。石が何十にも積み上げられた塔は、李甲龍という人が一人で積み上げたもので、強風や積雪にもビクともしないらしい。が、『本当に!?』と思っちゃう悪い人が、随分崩してしまったそう。自然と神秘のエネルギーを感じる事が出来る馬耳山はまた紅葉の名所であり、秋になると全国からたくさんの人々が訪れる。季節が変わったら、きっとまた来たい。

楽しみ方



コース紹介


ガイドマップ

基本情報
  • 馬耳山道立公園の電話情報063-430-2228電話を掛ける
  • 馬耳山道立公園の定休日情報定休日:無休
  • 馬耳山道立公園の日本語情報日本語:不可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

馬耳山道立公園のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ