ユートラベルノート 韓国 韓国

韓国

地域変更
以前 もっと見る
全州の一番代表的な文化遺産といえば豊南門
詳細 クチコミ
(4)
教えて ブログレビュー
(6)
···

豊南門全州の一番代表的な文化財であり、全州府城の4大門の中のひとつ。1768年に作られた豊南門は、ソウルの南大門のような形態的特長を見せており、半月状にめぐらされた石塁が美しい建物。豊南とは、中国の漢の国の高祖がうまれた豊沛の南側という意味で、朝鮮王朝の発生地である全州を中国の漢と比ゆしたものだそう。1905年に東・西・北門は撤去されて南門だけが残り、今日に至っており、現在の姿は1978年に修復された。夜にはライトアップが大変美しいので夜に訪れてもいい。

近くには全州を代表する観光スポットである全州韓屋村や、南部市場などがあり、徒歩圏内に見所が集中している場所でもある。

南大門と同じく、門の周りは車がビュンビュン通る道路なので、見学の際には気をつけよう。

2010年12月まで欠けた屋根の修理などの補修工事が行われており、2011年からは30年ぶりに新しい姿に生まれ変わった豊南門が見られる。

基本情報
  • 豊南門の住所情報全羅北道(チョルラブッド) 全州市(チョンジュシ) 完山區(ワンサング) 錢洞 2街(チョンドンイガ) 83-4
  • 豊南門の営業時間情報営業時間:24hr
  • 豊南門の定休日情報定休日:無し
  • 豊南門の日本語情報日本語:不可
  • 豊南門のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

豊南門のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ