ユートラベルノート 韓国 韓国

韓国

地域変更
以前 もっと見る
韓国の南宗画の巨匠である小痴許錬が末年を過ごしたアトリエ
詳細 クチコミ 教えて 写真・動画 ···

雲林山房

雲林山房韓国の何宗画の巨匠である小痴許錬が末年にかけ余生を送ったアトリエである。ここでは蓮の池と庭園が見事に調和し、それ自体が絵画のような景観を造りだしている。

昨今では映画『スキャンダル』の背景として使用され国内のみならず海外からの観光客も多く訪れる場となった。

ここには庭園、伝統の藁ぶきの家、小痴許錬記念館、珍島歴史館などさまざまな施設がある。今年は小痴許錬200周年として特別企画展が開催されていた。写真はちょうど紅葉の季節に撮ったもの。空に雲ひとつない見事な秋晴れの下、紅黄緑と色鮮やかな紅葉を堪能できた。すがすがしい山の空気を胸いっぱい吸い込みながらゆっくり一周歩いてみる。韓国を代表する画家が愛した地であるだけあって、のどかな時間流れる美しいところだった。

 

楽しみ方

 

入場料
大人 未成年 小人
2,000W(個人) 1,500W(団体) 1,000W(個人) 700W(団体) 800W(個人) 500W(団体)

 



コース紹介


庭園=蓮池と庭園の調和が美しい

伝統の藁ぶきの家=小痴許錬が末年過ごし、また弟子を教育した画人たちの拠点


小痴許錬記念館=今年は小痴許錬誕生200周年。特別企画展示が開催されている。


珍島歴史館=珍島の歴史をジオラマで学ぶことができる。毎週土曜は美術品のオークションが開催される。

基本情報
  • 雲林山房の住所情報全羅南道(チョルラナムド) 珍島郡(チンドグン) 義新面(ウィシンミョン) 四川里(サチョンニ) 64
  • 雲林山房の電話情報061-543-0088電話を掛ける
  • 雲林山房の営業時間情報営業時間:3-10月9:00-18:00/11-2月 9:00-17:00
  • 雲林山房の定休日情報定休日:年中無休
  • 雲林山房の日本語情報日本語:不可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

雲林山房のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ