地域変更
以前 もっと見る
世界で2番目に高いタワー「ペトロナス・ツイン・タワー」!
詳細 クチコミ
(2)
教えて ブログレビュー
(7)
···

マレーシアの首都クアラルンプール。現在クアラルンプールには、「ペトロナス・ツイン・タワー(452m)」と、「KLタワー(421m)」がある。クアラルンプールのクアラは「水が交わる場所」、プールは「泥」という意味で、「泥水の川」というのが名前の由来。このように言われている背景には、昔スズ鉱山開発によって採取されたスズの鉱石を、クラン川とゴンバク川で洗ったため、川の水が泥水になってしまったということがある。1974年に連邦の首都になるまで、セランゴール州の州都だった。「ガーデン・シティ」と呼ばれているように、多くの公園がある。

ペトロナス・ツイン・タワー」は、1998年に完成した超高層タワーで、88階建て、高さ452mある。マレーシアの国立石油会社ペトロナスによって建築され、タワー1の施工は日本のハザマ、タワー2の施工は韓国のサムソンが担当した。完成当時は世界1の高さを誇っていたが、2004年に台湾の台北101に抜かれてしまった。

タワービルはオフィスのほか、スリアKLCC、伊勢丹、紀伊国屋、コンサートホールや展示場などがあり、毎日たくさんの人で賑わっている。

42階には両方のタワーを繋ぐスカイブリッジがあり、観覧することができる。



他情報


■周辺情報

KLCC公園 スリアKLCC KLCC水族館 ペトロサインス

都会のオアシスのように自然がいっぱいで、池まである。場所によっては「KLCC公園」からKLCCがよく見える絶好のスポットです。

ツインタワーのビルに入っている巨大ショッピングモール !世界のハイブランドから書籍、コスメ、雑貨などの店舗がそろっています。

コンベンションセンターの下にある「KLCC水族館」。最新設備に、約150種5000匹の海や川の生き物が飼育されている巨大水族館です。

ここでは科学技術の発展について子どもから大人まで学べる施設である。アトラクションなど体験型化学館となっています

楽しみ方

・ツインタワーの地下と1,2階にあるSURIAはデパート、ブティックなどとなっており、食事、買い物ができます。

ただし、値段は高いです。食事を安く取りたいのであれば、エレベーターに乗って上がると、フードコートがありますので、ここなら

10MR程度で1食が可能です。



コース紹介


■スカイブリッジ

時間:9:00-21:00(※金曜日は13:00-14:30まで休み)

定休日:月曜

チケットセンター:Concourse level, PETRONAS Twin Towers

料金:大人RM80、子供RM30

詳細:http://www.petronastwintowers.com.my/

基本情報
  • ペトロナス・ツイン・タワーの電話情報603-2051-1320電話を掛ける
  • ペトロナス・ツイン・タワーの営業時間情報営業時間:9:00-21:00
  • ペトロナス・ツイン・タワーの定休日情報定休日:無休(スカイブリッジは月曜休み)
  • ペトロナス・ツイン・タワーの日本語情報日本語:不可
  • ペトロナス・ツイン・タワーのカード情報カード:可
  • ペトロナス・ツイン・タワーのホームページ情報http://www.petronastwintowers.com.my/
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ペトロナス・ツイン・タワーのタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ