ユートラベルノート フィリピン フィリピン

マニラ首都圏

地域変更
以前 もっと見る
最古の地区の入り口に堂々と建フィリピンの中でも最も古い教会の一つ
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(1)
···

マニラ大聖堂フィリピンの中でも最も古い教会の一つである「マニラ大聖堂」は、イントラムロスと呼ばれる16世紀にスペイン人がフィリピン統治の本拠地として建てた最古の地区の入り口に堂々と建つ。それはそれは美しい大聖堂。イースターデーは、まるで日本の初詣のような人混み。教会に入ってみると、それぞれのステーションで祈りを捧げている人がいっぱい。それぞれのステーションで捧げる祈りが異なる。壁にある木の彫刻が、一つのコマを表現している。

マニラ大聖堂」は、大2次世界大戦時に破壊されたが再建され重要教会とされているそう。再建時には神奈川県知事からの援助もあったとか。また、内部にアジア内で最も大きなパイプオルガンを持つ事でも有名。ステンドグラス等も美しく見応えあり。

楽しみ方

大聖堂の前にはいつも馬車が待機しており、客待ちをしています。

少々大会ですが雰囲気を楽しむなら、利用して次の目的地に行くのもよいかもしれません。

基本情報
  • マニラ大聖堂の電話情報02-527-3093電話を掛ける
  • マニラ大聖堂の定休日情報定休日:無し
  • マニラ大聖堂の日本語情報日本語:不可
  • マニラ大聖堂のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

マニラ大聖堂のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ