ユートラベルノート 国内旅行 国内旅行

名古屋市

地域変更
景色と空気と雰囲気を楽しむ、楊輝壮。
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(1)
···

今日、散歩がてら覚王山の楊輝壮に行ってきました。

松坂屋初代社長の邸宅で2006年に名古屋市に寄贈され2007年から一般公開されるようになったとか。

北庭園と南庭園からなり、残念ながら現在南庭園は工事中。

紅葉が見れるかな?と思い行ってきましたがまだあんまり紅葉してなかったです。今年は遅いのかな。

たまたま今日は、紅葉と音楽を楽しむイベントが催されていました。ラッキー!

白雲橋という北庭園のシンボルがステージに。池の前に椅子が並べられます。12時からのステージで、クラシック演奏を聞きました。三人とも愛知県立芸術大学の三年生なんだとか。紅葉を見ながら(まばらだけど)クラシックを聴くという。楊輝壮の雰囲気にマッチして優雅な気分に浸れました。

楊輝壮は日泰寺のすぐそば。月曜定休日で、入場は無料です。

楽しみ方

入場無料

基本情報
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

楊輝壮のタグ

記事最終修正日時
2015.09.28 10:34

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ