ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
朝ごはんにも最適なキンパプ屋さんのチェーン店
詳細 クチコミ
(27)
教えて
(5)
ブログレビュー
(36)
···

チェーン店のキンパプ屋さん「キムガネ」は、店名のキムガネを直訳すると「キム家の・・・」になりますが、このキムは韓国語の「海苔(キム)」とかけているのと同時に、キムガネの社長さんキム・ヨンマン氏の「キム氏の名にかけて美味しい料理でもてなす」という信念が込められています。94年に大学路で1号店オープンして以来、その味で多くの人に愛され、キンパプ専門店として最初のフレンチャイズ事業となりました。今ではキンパプ業界のトップともいえる存在です。現在、中国をはじめ海外進出にも精力的で日本にも近年第一歩を踏み出す計画だとか。値段は他のキンパプチェーン店と比べ少し高めですが、その分味はピカイチ!

ここ明洞店は、オフィス街と密接しているため、昼間は周辺のサラリーマンが詰め寄せ大忙し。12時を過ぎる頃には外にも列ができるほどです。数あるメニューの中でも、キムガネキンパプ(キムガネオリジナルキンパプ)とソコギキンパプ(牛肉のキンパプ)、モンナンニキンパプ(できそこないキンパプ)が人気。お店に入り席につくと、店員さんが日本語のメニューを持ってきてくれます。店員さんも簡単な日本語なら聞き取れるので、オーダーするのに不便はありません。人気の「キムガネキンパプ」の具は、ごぼうの金平・人参・卵焼き・たくあん・ハム・練り物(薄い平天)・青菜など。特にこのごぼうの金平の甘い味が効いてて美味しいっ!また、注文したらその場で作ってくれるのでいつでもできたてで食べられます。冷えても美味しいので、持ち帰って食べるのもアリですよ。



人気メニュー食べ方


 

韓国人はキンパプと一緒にラッポッキ、もしくはラーメンをよく食べる。

・キンパプをラーメンの汁につけて食べるのもまた美味しい。

・チーズラーメンは、辛さも抑えられ、チーズがラーメンに絡んで美味しいので、お腹に余裕があればラーメンやラッポッキも一緒に食べてみてはいかが?

・こちらのラッポッキは、お餅が太くて歯ごたえ良く、餃子(マンドゥ)の大きいのがゴロっと入っていて食べ応えあり。辛いけど病みつきになる美味しさ。

 

オススメメニュー

 

左から

オリジナルキンパプ

牛肉キンパプ

チーズキンパプ

 

 

 

 

ラッポッキ

トッポッキとラーメンが合わさったもの)

モンナンニキンパプ

(できそこないキンパプ)

 

 

基本情報
  • ナンマン(浪漫)キンパプの住所情報ソウル特別市 中区(チュング) 明洞1街 45-1
  • ナンマン(浪漫)キンパプの電話情報02-777-7879電話を掛ける
  • ナンマン(浪漫)キンパプの営業時間情報営業時間:平日)8:00-10:30/土・日)9:30-10:30
  • ナンマン(浪漫)キンパプの定休日情報定休日:年中無休
  • ナンマン(浪漫)キンパプの日本語情報日本語:可
  • ナンマン(浪漫)キンパプのカード情報カード:可
  • ナンマン(浪漫)キンパプのホームページ情報www.gimgane.co.kr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ナンマン(浪漫)キンパプのタグ

記事最終修正日時
2015.09.15 16:39

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ