ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
長蛇の列は覚悟して、食べたければ並ぶべし!
詳細 クチコミ
(18)
教えて ブログレビュー
(19)
···

「食べて休んだらお金を置いて出て行きな(モットンネゴ ガラ)」という、笑っちゃうほど身も蓋も無いフレーズを縮めて名前を付けたという噂の、モッシドンナ
最初は小さなトッポッキ屋台から、やがて店を構えるようになり、数年にわたって人気を勝ち得つつも、お店がピザ屋に転身。しかし、ピザ屋がうまく行かずにまたこの三清洞トッポッキのお店を2006年にはじめて、現在に至ります。この数年、モッシドンナがある路地の間には、平日週末関わらずランチや夕食の時間になると長蛇の列が埋め尽くします。たったトッポッキ、されどトッポッキモッシドンナトッポッキは食べつくまでが一苦労です・・・。しかし、気が短く、長く待っていられない韓国人ですらも黙ってじっと待っていることが何よりも「美味しいお店」の証拠です。常連さんは勿論のこと、通りすがった人も「モッシドンナ」というインパクトのある名前、そして長蛇の列を見て、何事か?と興味をそそられ並んじゃいます。そして何と言ってもお客さんが絶えない理由は、一度食べたら通いたくなるバツグンの中毒性があるのです。
モッシドンナトッポッキは普通の屋台トッポッキとどう違うのでしょうか?大きな特徴はタレがスープのようになっていて、辛いけど後味にまろやかな甘みを残すところですね。そのままスプーンですくって飲んでも美味しいですよ。トッピングでチーズとラーメン、海鮮、揚げ餃子などを一緒に煮込めばもう、トッポッキ「鍋」というのが正しいかもしれません。メインのお餅は100%純粋小麦粉らしく、とってもモッチモチ!チーズとソースがお餅とよく合います。モッシドンナトッポッキを食べたら、忘れちゃいけないのが締めのポックンパッ(炒飯)。具を食べ終わったら、お店の人にポックンパッを注文すれば厨房で作って持ってきてくれます。ポックンパッまで食べればきっとお腹も大満足ですよ。トッポッキの量も多いので、モッシドンナに行く時はお腹をぺこぺこにして行きましょう。一度食べたら病みつきになるモッシドンナトッポッキ三清洞の路地に潜む、知る人ぞ知るお店です。美味しいトッポッキを食べたいなら、お腹を空かせて並ぶ覚悟を!!

 

 ■店内

看板 お店の前 レジ付近 店内

モッシドンナの看板。トッポッキとかけて赤い看板なのでしょうか。三清洞の路地とあいまってオシャレな感じです。

時刻は午後2時。にも関わらずこの行列!お昼からずっと列が絶えません。

カフェのような可愛らしい雰囲気です。

見た目と違い、結構な広さがあります。一つ一つテーブルは2人がけから4人がけで小さいですが、ゆったり座って食べられます。

 

 

テーブル 店内 女性たちに大人気! トッポッキ

コンロとゴミ箱(貝や卵の殻などを入れる用)が乗っています。

明るい店内。おばさんたちがテキパキ働いています。

韓国の女性が大好きなトッポッキ!やっぱり店内には若い女性の姿が多いですね。

ぐつぐつ煮えた状態で出て来るトッポッキ。さめないようにコンロの上に。ちょっとさめても暖めて食べられます。

 

 

オススメメニュー

 
部隊トッポッキ 海鮮トッポッキ 海鮮トッポッキ 海鮮トッポッキ

部隊トッポッキは部隊チゲのようにラーメンやハムなどが入っています。

貝やイカ、焼き餃子が入った贅沢なトッポッキ。たっぷりかかったチーズがまた食欲をそそります。

チーズがたっぷりかかってます。辛めのソースとよく合いますよ。ラーメンとチーズの相性も最高です!

小皿にわけて食べましょう。白菜キムチ、ソーセージ、おでん、海鮮、お餅と具がいっぱい!栄養も満点です!

 

ポックンパッ(作り方) 厨房 ポックンパッ

大体食べたらポックンパッを追加。

ひたひたのスープにご飯とのり、そしてコーンを入れます。

ポックンパッは厨房で直接炒めてくれます。

コーンと海苔がたっぷり入ったポックンパッ。お腹が一杯でもおやつのようにパクパク食べられちゃいますよ。

 

基本情報
  • モッシドンナの住所情報ソウル市鍾路区安国洞17-18
  • モッシドンナの電話情報02-723-8089電話を掛ける
  • モッシドンナの営業時間情報営業時間:11:00-20:00
  • モッシドンナの定休日情報定休日:毎月第1,3日曜日、旧正月・秋夕、夏休みあり
  • モッシドンナの日本語情報日本語:不可
  • モッシドンナのカード情報カード:可
  • モッシドンナのホームページ情報http://www.mukshidonna.com/
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

モッシドンナのタグ

記事最終修正日時
2013.04.18 17:35

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ