ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
日本テレビ局からも紹介された最近話題の流れるマッコリのお店!!
詳細 クチコミ
(3)
教えて
(1)
ブログレビュー
(3)
···

若者が集まる新村(シンチョン)の繁華街にある「鮑石亭」。日本人に話題のお店で、店内にはなんと、流れるマッコリがある。お店の雰囲気はマッコリやチヂミと合う韓国の民族店のような趣がある。「ポソッチョ」とは「鮑石亭」と書き、アワビの形をした石の溝の事を指す。新羅時代に貴族や王族達が季節毎に住まいを移り、その度に、鮑石亭の周りで酒宴が繰り広げられたそうだ。お店自慢の流れるマッコリもそんな鮑石亭から発想され誕生したという。

NHKで紹介されすぐに旅行者の間で話題となり、今では日本全国の放送局からの取材依頼も殺到しているという。また、店内を流れるマッコリは3時間3,000ウォンで飲み放題と言う激安のため、観光客以外にも地元の人からも人気を呼んでいる。

マッコリは倉庫から流れくる国産酒で、1~2日で中身が入れ替わるくらいの大人気メニュー。その他、カルビチヂミや海鮮チヂミプデチゲ、砂ズリ(肝)といったおつまみも人気だ。特にチヂミは、他店よりも大きく軽く2人前ほどはあり、美味しい本場のチヂミを味わう事ができる。
また、日本からの芸能人はもちろん、韓国の有名人もプライベートや取材で沢山訪れているようで、壁にはサインが飾られている。
一風変わった、伝統酒マッコリを飲みたい人はぜひ「鮑石亭」で、流れるマッコリを体験してみて。

 

 

★日本からもたくさんのお客さんが♪

こちらは、日本の俳優さんがご来店です!!日本でも人気のお店なんですね!!

★社長さんの手作り!!

パジョンやチゲは、社長さんの手作りです♪日本語もメニュー程度なら可能です。

 

 

 

 

 

オススメメニュー

※マッコリは1人3,000ウォンで3時間飲み放題です。 

基本情報
  • 鮑石亭の住所情報ソウル特別市西大門区滄川洞 52-157
  • 鮑石亭の電話情報02-332-5538電話を掛ける
  • 鮑石亭の営業時間情報営業時間:17:00-翌1:00
  • 鮑石亭の定休日情報定休日:第2、4日曜
  • 鮑石亭の日本語情報日本語:不可
  • 鮑石亭のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

鮑石亭のタグ

記事最終修正日時
2013.05.13 13:55

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ