地域変更
以前 もっと見る
ソウルの若者達で混み合うサムギョプサル専門店
詳細 クチコミ
(9)
教えて ブログレビュー
(10)
···

三金

明洞(ミョンドン)にあります、サムギョッサル(豚三枚肉)の専門店の「三金(サムキン)」。ここ、「三金(サムキン)」はキムチ入りの玉子焼も名物料理の一つ。ちなみにお昼もやっている。外で、メニューの看板を見ていたら、お店の方に「どうぞ」と手招きされる。サムギョッサルは、固まりではなくて、すでに一口大にカットされて出てくるそう。そして、今までのお店と違って、こちらでは各自で焼くスタイル。なので、マイペースに少しずつ焼ける。しかし、綺麗な3枚肉のサムギョプサルは、店員さんが焼き焼きしてくれるのもあり。こちらのお店は、キムチに力を入れられていて有名とのことだが、やはりクチコミ通り、すごく酸味の強いキムチ。何でも、こちらのキムチは、有機農法により栽培された白菜を使い、水も韓国で有名な一級水を利用、その他の材料もそれぞれ最高レベルのものばかりを使用しているスーパーキムチとのこと。もうひとつのお店の名物、卵焼き。かなりのBIGサイズで、お味の方はあっさりと優しいお出汁の味で、美味しいとか。ただふたりで食べるには、ちょっと量が多いかも。こちらのお店、店員の方がテキパキと動かれているのが印象的で、感じの良いお店。サンチュには、青とうがらし ネギも一緒に包んで頂ける。
サムギョプサルが焼きあがる前に、キムチケランマリ(キムチ入玉子焼き)が出来上がる。こちらは、オーダーをうけてからテーブルからも見える厨房で焼いてくれる。あまりキムチの存在感はなくて、薄味だったのでちょうど良い。サムギョッサルは普通に美味しいし、店員さん達もてきぱきしていて感じの良い方が多くて気持ちよく食事が出来るので是非行ってみては。

 

・日本人は、酸っぱいキムチが苦手な方が多いのだろう。メニューには「当店のキムチは焼かずにどうぞ」みたいに書かれているが、そのままでは食べにくいので焼く方が良い。

 

 

基本情報
  • 三金(明洞店)の住所情報ソウル市 中区(チュング) 忠武路2街(チュンムロイーガ)12-16 サミョンビルディング1F
  • 三金(明洞店)の電話情報02-771-5025~6電話を掛ける
  • 三金(明洞店)の営業時間情報営業時間:11:00-23:00
  • 三金(明洞店)の定休日情報定休日:旧正月、秋夕
  • 三金(明洞店)の日本語情報日本語:可
  • 三金(明洞店)のカード情報カード:可
  • 三金(明洞店)のホームページ情報www.samkim.co.kr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

三金(明洞店)のタグ

記事最終修正日時
2013.04.17 17:40

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ