地域変更
以前 もっと見る
あの冬ソナが2012年で10周年!ミュージカルになって名シーンと感動が再び!
詳細 クチコミ
(4)
教えて ブログレビュー
(1)
···

ミュージカル「冬のソナタ」2002年、日本で韓流ブームのきっかけとなったドラマ、冬ソナこと冬のソナタ。ペ・ヨンジュン、チェ・ジュウ、パク・ヨンハと豪華メンバー達の感動的な純愛ドラマは、今も誰もが知っている名作です。

そんな名作ドラマ、冬のソナタが2012年に10周年を迎えるそうです。10周年を記念して、ドラマで制作を勤めたユン・ソクホ監督がプロデュースしたミュージカル「冬のソナタ」が、再び感動を与えます。ドラマの雰囲気はそのままで、ストーリーと展開がドラマの時とは違うイメージに期待されます。音楽の方も、ストーリーとマッチしたライブ演奏で、ドラマのテーマ作曲を手がけたイ・ジス氏が音楽担当しています。ドラマで見た「冬のソナタ」とは、一味違ったミュージカルでの冬ソナを是非、堪能してみてくださいね!

コース紹介や利用方法

■シナプス紹介

ストーリー①

多くの夢をもつ女子高生ユジン、ある日転校生のチュンサンと出会いときめく2人の初恋が始まります。そんな仲をユジンの幼馴染のサンヒョクがチュンサンにライバル意識を持ち始めます。

2人のきらめく恋は進み、チュンサンは初雪が降る日に特別な告白をする事をユジンに約束します。

 

ストーリー②

約束通りに初雪が降る日にユジンがいる場所へと向かう途中、チュンサンは突然の交通事故にあってしまいます。一方ユジンは、雪の降る中チュンサンを待ち続けますが、届いたのはチュンサが死んだと言う知らせが届きます。突然の初恋の終わりと愛する人の別れ・・・。

 

ストーリー③

-10年後、インテリアデザイナーとして働くユジンの目の前にチュンサンソックリなイ・ミニョンが企画理事として赴任してきます。チュンサンとソックリなイ・ミニョンにユジンは驚き想いが揺れはじめます。幼い頃からユジンを好きだったサンヒョクは、そんなユジンの姿を見て心を痛めます。

チュンサンとユジン、そしてユジンを想うサンヒョクとの3人の運命は愛はどうなるのでしょうか・・・。

 



利用方法


◎公演期間:2011年9月27日~2012年3月8日

劇場:明宝(ミョンボ)アートホール6階

住所:ソウル市 中区(チュング) 草洞(チョドン)18-5

交通:地下鉄2・3号線「乙支路(ウルジロ)3街」駅8番出口、地下鉄3・4号線「忠武路(チュンムロ)」駅7番出口

公演時間:(火~金) 20:00 (1回)/(土・日)16:00、19:00 (2回)

観覧時間:90分

観覧制限:8歳以上観覧可

◎出演:キム・スンフェ(ピマッコル恋歌など)/チェ・スジン(宮など)

◎座席表:

 

 

韓国語で上演されますが、

日本語字幕サービスがあります

(位置によっては見えにくい場合があるため、

字幕ご希望の方は予約の際にご連絡下さいませ。)
 

基本情報
  • ミュージカル「冬のソナタ」の住所情報ソウル市 中区(チュング) 草洞(チョドン) 18−5 明宝アートホール6F ハラムホール
  • ミュージカル「冬のソナタ」の電話情報02-3141-9027電話を掛ける
  • ミュージカル「冬のソナタ」の営業時間情報営業時間:(火~金) 20:00 /(土・日)16:00、19:00
  • ミュージカル「冬のソナタ」の定休日情報定休日:月曜
  • ミュージカル「冬のソナタ」の日本語情報日本語:可
  • ミュージカル「冬のソナタ」のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ミュージカル「冬のソナタ」のタグ

記事最終修正日時
2014.06.26 13:42

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ

{/literal}