ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
詳細 クチコミ
(2)
教えて
(1)
ブログレビュー
(1)
···

満足度95%の椎間板ヘルニア専門病院!「自生韓方病院」

  • 韓国保健福祉部が唯一指定した椎間板ヘルニア専門病院
  • 国際診療センター充実、日本語通訳ありで安心
  • 入院集中治療が可能
韓国の保健福祉部が唯一指定した椎間板ヘルニア専門病院である自生韓方病院は韓国のフィギアスケートのキム・ヨナ選手も治療を受けた事でも有名な病院です。
 
豊富なヘルニア治療のノウハウを持つ、340名あまりの医療陣が揃っているこちらの病院では、入院からリハビリまで体系的な治療を行っています。
 
自生韓方病院では西洋医学と韓方医学を兼ね備えた設備があり、MRIやCTなどでヘルニア患者を正確に診断するとともに、体系や生活習慣などを踏まえたうえで、矯正治療を施してくれます。また、治療にあたっては治癒力を高めてヘルニアを治療する独自のシステムを確立しており、最先端の医療技術を誇ります。
 
手術を行わずにヘルニア治療を行った患者さんを対象とした臨床研究では95%が回復したと回答し、その満足度の高さからも、医療技術の高さが伺えます。
 
日本を含む海外からもヘルニアに悩む多くの人々が訪れており、治療にあたっては病院スタッフが通訳も務めてくれるので、言葉の問題はありません。
 
また、2017年11月13日をもちまして、狎鴎亭駅の近くから論峴駅(ノニョン駅)近所へと移転しており、 ソウルメトロ7号線論峴駅2番出口から病院まで徒歩1分ほどしか離れてないので、アクセスも抜群です。

利用方法

日本語・英語・ドイツ語・ロシア語・モンゴル語・中国語が駆使する医療陣とコーディネーターが常住しており、 韓国唯一の外国人(オーストリア人)韓方専門医が親身にお伺いするよう心がけております。言葉の問題などお困りのないようにお電話・メールのお問合せから受診終了時まで通訳及びご案内します。

自生韓方病院フロア紹介

1階 ― 受付、カフェ

 

5階 ― MSAT(動作鍼)、国際診療センター

 

検査設備、物理治療室

 

病棟(5人室、1人室)

 

アクセス方法

- 病院住所
(道路名住所) 〒06110 韓国ソウル市江南区江南大路536
(地番住所)ソウル特別市江南区論峴洞142-4
 
- 診療時間
平日:9:00-18:00<昼食時間13:00-14:00> 
休診:土曜日、日曜日、旧正月、秋夕
 
- 地下鉄でお越しの方
7号線論峴駅(ノニョン駅)2番出口から30m(徒歩1分)
9号線新論峴駅(シンノニョン駅)3番出口から500m(徒歩10分)
 
- お問い合わせ
   * 韓国内から : 02-3218-2219
   * 日本国内から : 03-4400-0840
   * 携帯 : 010-2214-2106
   * FAX : 02-3218-2222
   * メール:  jasengjp@gmail.com
   * LINE / KAKAO ID: jasengjp
基本情報
  • 自生韓方病院の住所情報ソウル市 江南区 江南大路 536
  • 自生韓方病院の電話情報+82-2-3218-2219 (日本語)電話を掛ける
  • 自生韓方病院の営業時間情報営業時間:09:00~18:00
  • 自生韓方病院の定休日情報定休日:土曜日、日曜日、旧正月、秋夕
  • 自生韓方病院の日本語情報日本語:可
  • 自生韓方病院のカード情報カード:可
  • 自生韓方病院のホームページ情報www.jaseng.jp
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

自生韓方病院のタグ

記事最終修正日時
2017.12.12 14:31

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ