ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
明洞(ミョンドン)でB-BOYに会える!
詳細 クチコミ
(1)
教えて
(1)
写真・動画 ···

● 今まで見たB-BOY公演の中で最高だ。-朝鮮日報

● 単純なB-BOYダンスを超えた、新しい形のミュージカル公演。-連合ニュ-ス

● 相次いで上演されるB-BOY公演の中で、最高の公演は"マリオネット"だ。-京郷新聞

● 単純なダンスグループではなく、ミュージカルコンテンツの可能性を試す舞台だ。-韓国日報



役立つ情報


劇場付帯のカフェ「Phillips(フィリップス)」の全メニューが10%OFF!

 

Cafe Phillips : 3階のロービにある。    Cafe Phillips : 3階のロービにある。

コース紹介や利用方法

 [公演内容 ]

一幕-人形操者と人形の出会い

人影もまばらな、ある田舎の路地の人形店で、人形操者と腕の壊れた人形が偶然出会い、

美しく暖かい思い出を作る場面から始まります。

人形操者と人形は、幻想的な公演を行いながら村の人々に幸せを与え、村の人々は人形操者と人形のために、

人形劇場を作ります。

しかしある日、村に現れた魔法使いはマリオネット劇場を奪おうと企み、劇場に危機が訪れます。

 

二幕-人形と少女(愛と離別)

ある日、人形は公演を見に来た、赤い帽子を被った少女を愛するようになります。

人形は毎日、自分の公演を見て幸せそうな少女のために、一生懸命思いを込めて踊りながら、

いつのまにか少女は年を取っていきます。

年老いて久しぶりに訪れた少女の髪は、雪が積もったように白く、目は悲しいそうに見えました。

でも人形は、久しぶりに会えた少女のために、一生懸命ダンスを踊ります。

その日以来、少女は公演を二度と見ることができなくなります。

 

三幕-魔法使いと人形操者のラスト公演

虎視眈々と劇場を奪う機会を狙っていた魔法使いは、挙げ句の果てに劇場を襲います。

幸せだったマリオネット劇場は危機に陥り、魔法使いは遂に劇場を乗っとります。

年老いた人形操者と人形は、悲しくも美しい最後の公演を開きます。

 


利用方法


[ 公演日程 ]

- 日程 : 2008.11.14 ~ 2009.2.28(終了)
- 時間 : 火~金20:00時(一回公演)土/日/公休日15:00 時19:00時(二回公演)
    (月は休み / 火曜日は隔週休み)
- 場所 : 明洞ア-トセンタ- (明洞の中心、ユネスコビル3~5階)
- チケット価格 : VIP 50,000ウォン / R 40,000ウォン / S 30,000ウォン
- 製作 : B-boy マスタ-、ドンスンア-トセンタ-シアタコンハニ-
- 上映時間 : 90分
- 入場制限 : 8歳以上
- 後援 : 韓国観光公社

 

* 予約をした方 *

1) 公演時間15分前まで、各自「明洞アートセンター」に集合

2) 2階のチケットBOXにて「予約確認書」をご提示いただけますと、チケットをお渡しいたします。

 

※座席は公演当日会場到着順に決定いたします。(チケットBOXは公演時間1時間30分前にオープン)

基本情報
  • マリオネット(明洞)の住所情報ソウル市 中区(チュング) 明洞2街(ミョンドンイーガ) 50-14 ユネスコ会館3階
  • マリオネット(明洞)の電話情報02-318-6004電話を掛ける
  • マリオネット(明洞)の定休日情報定休日:月曜日、隔週火曜日
  • マリオネット(明洞)の日本語情報日本語:可
  • マリオネット(明洞)のホームページ情報www.mdartcenter.co.kr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

マリオネット(明洞)のタグ

記事最終修正日時
2014.06.26 13:41

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ