ユートラベルノート スペイン スペイン

スペイン

地域変更
小さな入り江のビーチ
詳細 カキコミ ブログレビュー
(1)
写真・動画

ポルト・デ・ソイェールから、近くのビーチ、サ・カロブラへ!トラムを降りたらヨットハーバーのほうへ歩いていくとサ・カロブラ行きの遊覧船のチケットブースがあります。遊覧船といっても往復の足になるので、まずはここで往復のチケットを。予約制なのでこの時点で復路の便も購入しないとなりません。往復で23€。往路は遊覧船といっても特に見どころらしい見どころは・・・。青い海見ているだけでも気持ちはいいですけどね。9月半ばでも日差しはかなりきついので、サングラスと日焼け止めはくれぐれもお忘れなきよう。ちなみにカサブロから戻ってくるときは水の色のきれいな洞窟も行きます。遊覧船にのって約1時間。小さな入り江のビーチです。ほんとに小さいビーチです。でも海水はすごく澄んでいてきれいでしたよ。比較的遠浅で、入り江のため、波もないのでぷかぷか浮いて遊んだり、シュノーケルで魚を見たりという楽しみ方かな。水温は低めです。水面、きらきら~。こちらのビーチですが着替えるところはなく、周りを簡単に囲ってある一人分のスペースの脱衣所(?)らしきものと、真水のシャワーのみ。でもここ、上からは丸見えじゃん、って立地でした(笑)まあ水着は最初から着ているから脱ぐのはいいとしても、水着から服に着替える時は苦労します。。。日差しはきついんだけど、水温もそんなに高くなくて、そよそよと風が吹いているので海から上がると体感温度は低く感じるし、日焼けは気になるし。小さいレストランは2軒ほどありましたが、「海の家」ってわけではないので、パラソルなんてものもなく、ビーチにいたら炎天下。岩場の影になっているところでしばし過ごしました(笑)でもやっぱり落ち着かず、早々に着替えて、ちょっと高台にあるその小さなレストランへ避難。海がよく見える日陰の席に陣取ってよく冷えたサングリアをいただいていました。頬をなでる潮風も心地よく、店でかかるサルサも耳に心地よく~。ほろ酔い気分で、本を読みながら、何とはなしに、のんびりと青い海を眺めているって至福のひとときですね。

カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

サ・カロブラのタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ