ユートラベルノート オーストラリア オーストラリア

シドニー

地域変更
以前 もっと見る
オーストラリアの生き物を中心に展示
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(2)
···

シドニーのダーリングハーバー内にあるワイルド・ライフ・ワールドの隣にあるシドニー・アクアリウム。透明のトンネルがあったり、大きなサメやオーストラリア特有の生き物の展示が目玉。シドニー・アクアリウム入口を入るとすぐ左側にカモノハシの水槽がある。このカモノハシはオーストラリアの動物なので、水族館の人気者なのだが、どれだけ探してもいない。どこをどう探しても見当たらず。結局、あきらめて次のエリアへ進んだ。このシドニー・アクアリウムに来てカモノハシを見ないのは、動物園に行ってコアラを見ないようなものだが、隠れてしまっているのは仕方がない。縁がなかったのだろう。シドニー・アクアリウムには、魚がたくさんいるが、そんな中、インパクトがあったものをご紹介。あまりにも動かないので、置物かと思ったワニ。でっかいワニ巨大水槽の中にある海底トンネル。ビックリするぐらい大きなサメやエイ、カメがいた。ケアンズのグレートバリアリーフを模して作った水槽もあった。グレートバリア風。全体的に日本にある水族館と比べると「う〜ん・・・・」となってしまうが、海底トンネルは迫力があった。

基本情報
  • シドニー・アクアリウムの営業時間情報営業時間:9:00-22:00
  • シドニー・アクアリウムの日本語情報日本語:不可
  • シドニー・アクアリウムのカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

シドニー・アクアリウムのタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ