ユートラベルノート 台湾 台湾

台湾

地域変更
以前 もっと見る
高雄市街を流れる愛河クルーズ船
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(2)
···

高雄市街を流れる「愛河」クルーズ船があるというので乗ってきた。その名も、「愛之船」!五福橋−建国橋間を往復する20分ほどのクルージング。一般乗船は80元。乗船場所が3箇所あって、今回は、国賓大飯店(アンバサダーホテル)近くのところから乗った。国賓大飯店の正面玄関を背にして、右手に歩くと信号があるので、その信号を渡ってから右に進むと左側にチケット売り場が見える。

船着場で出発を待っているらしき船はもう満員のようで、次の船を待つ。日本人だと分かると、係のお兄さんが、「次の船がすぐ来るからもうちょっと待ってね」ということを親切に話してくれた。船自体もライトアップ。乗り込むと船の両側にカウンター席がある。同じところを往復するので、反対側の景色も帰りに見れる。橋もライトアップライトアップで川の水面もきれい。なにか香港のようだ。20分は短いかな?と思ったけど、日の沈んだ後の川はは寒かったので、ちょうどいい時間楽しめた。

かつては、工場排水や家庭排水で高雄で最も汚れた場所とまでいわれたが、長年の浄化事業が功を奏し、こんな美しい川になっている。もちろんデートスポットとしても人気である。

コース紹介や利用方法



利用方法


一般 80元
優待券 40元
団体券 月曜~木曜、20人以上)

 

基本情報
  • 愛河遊覧船の電話情報07-521-2463電話を掛ける
  • 愛河遊覧船の営業時間情報営業時間:16:00-23:00(20分に1本)
  • 愛河遊覧船の定休日情報定休日:無休
  • 愛河遊覧船のカード情報カード:可
  • 愛河遊覧船のホームページ情報www.tbkc.gov.tw
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

愛河遊覧船のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ