以前 もっと見る
ヴィクトリア・ピークへの観光鉄道、歴史ある急勾配の路線
詳細 カキコミ
(3)
教えて ブログレビュー
(7)
···

ピークトラム英語ではThePeakTram、広東語では山頂纜車。

ヴィクトリア・ピークは香港島の中でも標高が高く、涼しい所に住む主に英国やその他の欧米人の為に造られたのだとか。

開通は1888年5月30日。当時は観光用ではなくミッドレベル(半山區)やピーク(山頂)への運行だった。衛生上の理由で欧米人とそこに住み込みの中国人以外はミッドレベルより上には行ってはいけなかったのだとか。

現在はヴィクトリア・ピークへの観光鉄道として欠かせない存在となっている。山頂海抜は397m。花園道駅から山頂駅(ヴィクトリア・ピーク)の間の距離は1.4kmで標高差363mを約10分で結んでいる。山頂纜車有限公司が運営。斜度は最大27度で、2両編成。急傾斜を移動する為、谷間か斜めにたおれたように見えるビル群の景色には圧倒される。



他情報


・運行時間 7:00-0:00 (10~15分間隔で運行)

オクトパスカード利用可

・週末や夕方の時間帯はかなり混んでいますので余裕を持って行った方がよいです。

ピーク・トラム乗車券
  往復 片道
大人 HK$ 40 HK$ 28
子ども(3-11歳)
シニア(65歳以上)
HK$ 18 HK$ 11

注:2011年4月1日から有効

 

基本情報
  • ピーク・トラムの電話情報(852)2522-0922電話を掛ける
  • ピーク・トラムの営業時間情報営業時間:7:00~24:00(月~日、祝日)
  • ピーク・トラムの定休日情報定休日:無休
  • ピーク・トラムの日本語情報日本語:不可
  • ピーク・トラムのホームページ情報http://www.thepeak.com.hk/en/home.asp
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ピーク・トラムのタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ