地域変更
以前 もっと見る
歴史ある公園で文化財も堪能!釜山の素敵な景色をどうぞ
詳細 クチコミ
(2)
教えて ブログレビュー
(12)
···

日本では、ロープウェイといいそうな乗り物だが、ここではケーブルカー。ケーブルカーに乗り、南門まで散策出来る。とっても良いお天気だと、たくさんの観光客や登山客で賑わうスポット。途中の、金井山城という由来の看板のある所は、結構有名。公園までは、登り坂なので、足に自信が無い人はタクシーがお勧めらしい。ちなみに、農心ホテル前でタクシーを止めると2,400Wで金剛公園まで行ける。入園は、無料なのでそのまま中に入る。展望台のようなのはないらしく、上へ行く道があり、登って行くと、上の方ではキャンプやバーベキューをしていたりと、思っていたより沢山の人達が寛いで居る。しかし、上り坂がきついので、無理はせずに。結局、思っていたような景色を見る事は出来ないかもしれないが、ケーブルカーから見える釜山の街並みは綺麗。但し、こちらも足が悪いと辛いと思うので、要注意。



役立つ情報


山頂へはケーブルカ-が便利です。

 

ケーブルカー運行時間/9:00~18:00
 ケーブルカー利用料金/大人 往復6000w(片道3500w)/子供(4歳~小学生)往復3000W(片道2000W)

 


 



他情報


金剛公園」の遊具

この遊具、一回乗るのに子ども一人2,000ウォンほど(約243円)。

長い長い、こんなに周ると目が回るよと言うくらい周わる。

下側に来ると、おじさんが思いっきり遊具を回転させる。

小さな子が乗りたいと、来たのでようやくおわりかと、思ったのもつかの間。

子どもたち乗せたまま、いったん止まって、小さな子乗せたらまた回転。

おじさんが、ゆっくり機械室に行き、ようやく停止。そんな、サービス精神旺盛?な遊具。

 

楽しみ方

小さな遊園地やロープウェイも楽しめます。

ロープウェイ下の登山コースから金井山 山頂にある朝鮮時代に築かれた

金井山城跡まで歩いて行くことも可能(登山の場合、準備は必須)



コース紹介


金井山城へ行くとき>

金井山城へはロープウェイで上ってから、表示に従うと、約20~30分程で最初の南門に着きます。ただ、山道なので歩ける

靴が必要。ここまではわりとたやすいです。さらに1時間ほど進むと次の東門に着きます。ここまで来ると、かなり歩きますので、

歩くのが苦にならない人向けです。

基本情報
  • 金剛公園の住所情報釜山市東莱区温泉洞山27-9
  • 金剛公園の定休日情報定休日:無休
  • 金剛公園の日本語情報日本語:不可
  • 金剛公園のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

金剛公園のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ